コンテナ左側半分

サビキラープロからさびコートへ塗布後2年8か月

更新日:

このHPを立ち上げて、もうすぐ3年が経とうとしている。いろんな記事を書いてきたが、いつでも人気記事ランキングのトップにいるのはサビキラープロの記事だ。ダイビング屋さんとして情けない気持ちにもなるが、事実は事実として受け止めなければ仕方あるまい。

サビキラープロの記事は需要があるのだ。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

サビキラープロを購入し、店の器材を保管しているコンテナに塗ったのは、2015/3/13のこと。

それから1か月が経過した時の記事

2か月後の記事

10か月後の記事

と、紹介してきました。

そこでサビキラープロに対する自分なりの評価も書いたので、自分の中で区切りがつきまして、もうこの記事は書かないでいいや……と思っていたのですが、久しぶりにコンテナの屋根の様子を見てみたら、ちょっとびっくりしてしまったので、こちらに紹介。

まず、現在のコンテナの屋根の状態をご紹介。

2017/11/28現在のコンテナ左側半分
2017/11/28現在のコンテナ左側半分
2017/11/28現在のコンテナ右側半分
2017/11/28現在のコンテナ右側半分

左右、分けて撮影しました。

2015/12/8、つまり今から2年前の屋根の写真を張り付けましょう。

2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真たち
2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真たち
2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真たち
2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真たち

2015/12/8に撮影した屋根の状態よりも、現在、つまり2017/11/28の屋根の方が全然美しいじゃ~ないですか!!

すごくない?

私は屋根に上るまで、かなりサビが進行していて、ひどい状態になっているのだろうと予測していたので、あまりの期待外れぶりにびっくりし、そして嬉しくなりました。

なにをしたのか?

私、2016/5月に車を乗り替えました。その時に車の荷台に塗るために新しいさび止め塗料を購入し、余ったからコンテナにもヌリヌリしたんですけれど、やったことはそれだけです。

この時は余った塗料の処理が面倒だったので、特にサビをやすりでこすって落として磨き上げる……とかの面倒くさいことは一切やらないで、余った塗料をサビの上からただただ塗り捲っただけなんです。

悔やまれるのは、その時の写真も撮影しとけばよかったこと……。そうです。その時の写真はありません。

だって、その塗料にはあまり期待していなかったので。

サビキラープロの時は、期待感マックスだったので、ちゃんと撮影も頑張ったのですが、この塗料はあなどっていました。

本当に、失礼なことをしてしまった。

「さびコート」に謝らなくてはいけない。

ごめんよ、さびコート君。

そう。使用したのは、「さびコート」です。

さびコート、予想外に素晴らしい
さびコート、予想外に素晴らしい

ここで、「さびコート」をググってもらっても、商品説明のページはたくさん出てくるのですが、販売しているページはあんまり出てきません。

「モノタロウ」さんのサイトが販売していました。

私は港で購入したのですが、日曜大工センターなどでは販売していませんでした。ダイビングのインストラクター仲間からの情報で知り、トライしてみたのですが、実に素晴らしい成果を上げてくれました。

2017/11/28現在のコンテナ左側後方、サビが浮き出てきませんね
2017/11/28現在のコンテナ左側後方、サビが浮き出てきませんね
2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真左奥
2015/12/8撮影。塗った後約9ヵ月後のコンテナ写真左奥

これから使用するさび止めは「さびコート」に私は決定~!!

この成果なのに、値段もお手頃価格です。ただ少ない量での販売はないみたいです。いや、今はあるのかもしれない。知りたい人は神東塗料さんに直接尋ねてみてくださいね。

いいもの見つけました。その報告です。タンクにもこれを塗りたかったぜ。

-コンテナ, 沖縄ライフ
-, , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.