アヤニシキなのかな?

4/22 アヤニシキなのか?

投稿日:

今日はマンツーマンになりました。気温もぐぐっと下がって、ちょっと前の冬の時期を思い出させるような天候でした。雨も降ってたし。お客様はドライスーツで正解でしたね。その甲斐もあり3ダイブできました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

ナカモト牧場に遊びに行き、ナカモト君を観察してきました。帰路ではターゲットだった獲物を狙ったのですが、空振りに終わりました。

ウミウシは少しばかり出てきました。こいつがニンジンヒカリウミウシです。ピンクの粒が目印なのかな?

ニンジンヒカリウミウシ

ニンジンヒカリウミウシ

そんでもってこちらがペコソ。

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

アカボシツバメガイや、撮影はしていないけれど、ホウズキフシエラガイやカメノコフシエラガイなども出てきました。

アカボシツバメガイ

アカボシツバメガイ

お客様に紹介するまでにロストしてしまったミノウミウシの仲間。申し訳ない。このままこの海藻の奥深くに隠れていかれました。

ミノウミウシの仲間

ミノウミウシの仲間

ヨコエビ? なんだっけ?

ヨコエビの仲間かな

ヨコエビの仲間かな

はさみの先端が緑色からオレンジ色になっているので、ツマキヤドリエビですね。そんなとこになぜオレンジ色が?

ツマキヤドリエビ

ツマキヤドリエビ

う~ん……、名前、わかりません……。カニさん。

カニさん……

カニさん……

シロタエイロウミウシもいました。

シロタエイロウミウシ

シロタエイロウミウシ

パルムラで記憶していたのだが、和名がついてました。アオモンツガルウミウシ。なるほど青紋だね。

アオモンツガルウミウシ

アオモンツガルウミウシ

名前のわからないコシオリエビの仲間。

コシオリエビの仲間

コシオリエビの仲間

お~。わかりやすい場所で見つけられました。

ハモポントニア・フンジコーラ

ハモポントニア・フンジコーラ

2個体いました。ペアなのかな。

ハモポントニア・フンジコーラ

ハモポントニア・フンジコーラ

そして、この丸い粒粒の付き方といい、この格子状の繊維のような感じといい、写真ではよく見たことがあるけれど、これは……、アヤニシキという海藻ではないだろうか?

アヤニシキなのかな?

アヤニシキなのかな?

ヒラツノモエビの茶色版だと思われる個体がついていたので撮影したのだが、あんまりきれいな写真にならない。アヤニシキってもっと妖艶な色合いじゃなかったっけ?

ヒラツノモエビ

ヒラツノモエビ

バックライト風にも撮影したり、

アヤニシキなのかな?

アヤニシキなのかな?

ストロボ消して、ライトだけで撮ってみたり、いろいろしてみた。

アヤニシキなのかな?

アヤニシキなのかな?

フェイスブックに投稿して素性を確認していただいているので、わかったらまた追記しましょうね。

どこにでもいるカタボシオオモンハゼ。動かなかったので撮影しといた。

カタボシオオモンハゼ

カタボシオオモンハゼ

最後はケラマコネコウミウシ。名前がかわいいよね。

ケラマコネコウミウシ

ケラマコネコウミウシ

明日はもう少し穏やかになってくれればいいけれど。温かくはなるみたいなので、気候面ではよかったけれど……。波も穏やかになってほしいぞ。

-04/2017, ダイビングログ
-, , , , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.