スカシテンジクダイ増えてきました

4/15 万座ボートダイブ

投稿日:

春休みが終わって、仕事もひと段落。GWに向けて調査で潜りたいところだが、うちは4月までに決算しないとだめなので、レシートの打ち込みなんかに追われて、お客さんのいない時はたいていPCに向かっています。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日は地元のお客様が潜りに来ていただいたので、海にでてきました。南風で穏やかなので、瀬良垣漁港からボートに乗り万座エリアで2ダイブしてきました。

1本目は同船した他店からのリクエストでドリームホールに行ってきました。定番のハナゴンベたちを見ながら、スミレナガハナダイのちびを探すも、まだまだ大きい個体しか見られませんでした。写真は雄の成魚。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

毎年スカシテンジクダイがたまるくぼみには今年もたくさんのテンジクダイたちが集まっていました。もっともっと増えてほしいな~。

スカシテンジクダイ増えてきました

スカシテンジクダイ増えてきました

10匹ぐらいのカスミアジ編隊が襲っていました。まぁ~食べたいだろうね。あんまり食べてほしくはないだろうけれど……。

カスミアジぐるぐる~

カスミアジぐるぐる~

アマミスズメダイ子供もいました。冬が終わったね。

アマミスズメダイ子供

アマミスズメダイ子供

シンデレラさん、なんてせそんなポーズを? って思いながら撮影していた。

シンデレラウミウシ産卵中

シンデレラウミウシ産卵中

撮影終わって、裏側見たら、産卵されていました。産卵ポーズだったのね。

シンデレラウミウシ産卵中

シンデレラウミウシ産卵中

おぼろげハートのシロタエイロウミウシです。

シロタエイロウミウシ

シロタエイロウミウシ

お客様が見つけたウスフジイロウミウシ。小さかったです。

ウスフジイロウミウシ

ウスフジイロウミウシ

これまたお客様が見つけて教えてくれたアカテンイロウミウシ。人気のあるウミウシです。

アカテンイロウミウシ

アカテンイロウミウシ

去年の冬の始まりからずっーと探しているのだか、なかなか見つからない。

なにを探しているのかと言うと、マントヒヒに見えるマントヒヒボヤです。私はマントヒヒボヤってものの存在自体知らなかったのだが、ひょんなとこから教えてもらって、沖縄本島の自分のホームで探してみたら、いたるところにいっぱいいることがわかった。サンゴ礁にも泥地にもたくさん見られる。でも、ネット検索して見られるようなマントヒヒ顔に見えるマントヒヒボヤには全然出くわさない。

カールおじさんホヤみたいに誰が見てもかわいい、カールおじさんっぽいって感じじゃないと、紹介してもインパクトに欠けるので楽しさも半減です。

マントヒヒに見えるマントヒヒボヤってないな~

マントヒヒに見えるマントヒヒボヤってないな~

で、この写真もマントヒヒ顔に見えるかどうかテストで撮影したものの一枚なんだけれど、ホヤに甲殻類の仲間ぽいのがついていたので、載せといた。

いつか、文句なしのマントヒヒ顔したマントヒヒボヤを紹介したいものです。

-04/2017, ダイビングログ
-, , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.