02/2015 ダイビングログ

2/13 クリクリクリアーレッド!!

密度の濃い群れですねー

素晴らしいお天気に恵まれ、素晴らしい透明度も授かり、北風の吹く沖縄本島でのダイビングにしては、かなり透明度の高い沖縄らしいブルーの海に潜ってきました・・・が、ここのポイントはブルービーチではなく、レッドビーチ。

水の色はレッドビーチの名前の通り、赤色ではないが、多くの場合、とても濁っている。しかし、最近のレッドビーチはとても水か透明なのだ。マリンブルーと言っても過言ではない。

信じられない・・・というあなたは、きっとレッドビーチに潜ったことのあるダイバーさんなのでしょう。まぁー百聞は一見にしかず。

透明度最高!!

透明度最高!!

ね? マリンブルーでしょ?

沖の鉄塔に出たって、こんなもんだ!!

鉄塔に群れるギンガメアジを引きで

鉄塔に群れるギンガメアジを引きで

ギンガメアジは今もまだいます。今年は米軍の大きい貨物船が頻繁に出入りするのですが、それにも負けず定位置をキープ。鉄塔の下でウミウシを探していようがおかまいなしで、頭の上をグルグルしてます。この群れを見るために、あまりレッドビーチで見ない那覇のショップさんも潜りにきてます。

密度の濃い群れですねー

密度の濃い群れですねー

接近すると、ギンガメアジで何も見えなくなっちゃいます。まぁー贅沢な悩みですね。

もちろんマクロなスピッツなので、小さいものを探します。今日のお客様はウミウシ大好きな人なので、とにかくウミウシを探します。

トレニアウミウシ

トレニアウミウシ

トレニアウミウシは久しぶりに見ました。あいかわらず、尖がっている印象のウミウシで、パンク系ですね。トレニアさんを見ると、アナーキーとピストルズが頭の中で歌ってます。

コソデウミウシ

コソデウミウシ

コソデウミウシはたくさん見られました。シーズンに突入かな・・・。

ツノザヤウミウシ交接中

ツノザヤウミウシ交接中

ツノザヤウミウシもたくさん見られました。

レンゲウミウシ特大

レンゲウミウシ特大

レンゲウミウシは砂地を移動中。この個体はかなり大きくて、今までのレンゲウミウシの大きさを越えてきましたね。

カノコウロコウミウシ

カノコウロコウミウシ

お客様が見つけたカノコウロコウミウシです。大きかった。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

モウサンウミウシも大きかったです。この黒いぶつぶつを食べているんだろうね。

ハナピラミノウミウシ

ハナピラミノウミウシ

今シーズン初のハナビラミノウミウシも観察。これから爆発的に増えてくるのかな・・・?

ケショウフグ子供

ケショウフグ子供

年末からずっと見られているケショウフグ子供。かわいいね。

アオリイカの卵がついていました

アオリイカの卵がついていました

春に向かって長く伸び始めた海草にはアオリイカの卵塊がついてました。

他にもいろいろ見ていまして、お客様のウミウシカウンターから抜粋させていただくと、今日は58種類のウミウシと出会ったとのことです。

やったね。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

ユーザー車検の案内 5

コロナで仕事も少ないし、今年は節約するためにもセルフ車検にしときましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうござい ...

タイワンオオムカデの顎肢 6

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-02/2015, ダイビングログ
-, , ,