2008年度ランキング スピッツ的生物ランキング

2008年スピッツ的生物ランキング第3位 ウミウシたち

2008年5月4日撮影 Hypselodoris iacula

今年もいろんなウミウシが見れました。稀種から普通種、小さいのから大きいの。派手なのから地味なの。そんな中で特に印象に残った3種。

日本の図鑑には載っていなかったこの種。学名を  Hypselodoris iacula といいます。

そして、次のチギレユキイロウミウシはずっと見たかったウミウシだったので、非常に嬉しかった。図鑑「沖縄のウミウシ」で観察されているものは、採集されたのが53Mという深場で、私の到達可能水深を大きく超えていたからです。私が発見したのは33Mぐらいだっので、まだかなり浅かったともいえるでしょう。まぁー十分に深いけれどね。

2008年3月19日撮影 チギレユキイロウミウシ

2008年3月19日撮影 チギレユキイロウミウシ

次のウミウシは今までにも何度か出会っているけれど、毎回出会えると嬉しいウミウシです。

2008年8月5日撮影 Durvilledoris lemniscata

2008年8月5日撮影 Durvilledoris lemniscata

和名はこれ、また、ない。図鑑「沖縄のウミウシ」には、学名をそのままカタカナ読みで、ドゥルウィレドーリス・レムニスカータと記されている。学名だとこうなる、Durvilledoris lemniscata。

このウミウシには今まで記憶している中で3回出会っている。その3回、すべて水深1Mぐらい。発見パターンも決まっていて、ビーチエントリーして、足ひれはいて、さぁー行きましょうかー・・・、いた。って感じ。足ひれをはくような浅い水深でしか見たことがない。

つまり、水につかった瞬間から生物探知レーダーは出力マックスでエントリーするべきってこと。いろんな生物が、予想もしていない場所からひょっこり出てくるのだ。きっと来年もね。

第4位第2位

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

ユーザー車検の案内 5

コロナで仕事も少ないし、今年は節約するためにもセルフ車検にしときましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうござい ...

タイワンオオムカデの顎肢 6

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-2008年度ランキング, スピッツ的生物ランキング
-, , , ,