09/2016 ダイビングログ

9/18 久しぶりの海で4ボートダイブ

コブシメとIインストラクター

今日は9/18。前回のログが8/25。おおよそ20日間も海に潜っていなかった。実はこの夏の終わりに体調を崩してしまい、安静を必要としていたため、ご予約を受けていたお客様たちにも大変な迷惑をおかけしたし、周囲の仲良しイントラさんたちにもおおいに助けていただいた。みなさまに感謝の夏の終わりでした。

安静にしていたので、完全に復調でき、また海にも川にも仕事に出かけられるってもんです。健康のありがたさが身に沁みます。

で、そのリハビリダイブに付き合っていただいたのは、懐かしのIインストラクター。モルディブで共に働いた後、一度会っただけなので、15~6年ぶりの再会です。沖縄に遊びに来てくれました。嬉しいね~。

で、その潜っていない間に台風接近もあったりして、海の水温は……どうなっているかな?

あいかわらずイソギンチャクたちは白化している。そこにちびのクマノミなんぞがいたら、もうそれだけでフォトジェニックなので、ついつい紹介しちゃうし、撮影しちゃう。

あああぁぁぁ、潜れなかった夏が惜しい……。このスケスケイソギンチャクたちともっと戯れたかった。

ハマクマノミyg

ハマクマノミyg

大きなウミウサギ貝がいました。

ウミウサギ貝

ウミウサギ貝

ここのポイントではたくさんいるゼブラハゼですが、うねうねの海で揺すられながら、なかなか接近できず、たいした写真は撮れませんね。

ゼブラハゼ

ゼブラハゼ

午後から増える予定だったお客様のうち数名がキャンセルになったけれど、午後からは地元のお客様も増えて、さらに追加で2ボートダイブ。なので、Iイントラは久しぶりのダイビングにして4ボートダイブを潜って帰られました。ありがとうございます。

コブシメにストレスを与え、身動きできないようにしている魔術師のようなポーズで上空から激写中。

コブシメとIインストラクター

コブシメとIインストラクター

以前からいたアカククリyg。まだいました。嬉しいね。

アカククリyg

アカククリyg

おや。イボ系では珍しいとされる、ヨゾライボウミウシだ。たまに見られます。

ヨゾライボウミウシ

ヨゾライボウミウシ

久しぶりのダイビングで、4ボートダイブ。楽しい海でしたよ。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

ユーザー車検の案内 5

コロナで仕事も少ないし、今年は節約するためにもセルフ車検にしときましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうござい ...

タイワンオオムカデの顎肢 6

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-09/2016, ダイビングログ
-, , , , ,