05/2016 ダイビングログ

5/31 ティーダゼブラヤドカリ

カイカムリの仲間

今日は午後から地元のお客様が合流されるので、その前に北部にて潜水。

イソウミウシ属の一種、今年の冬にはじめて見てから、気にして探して入るのだが、なかなか見つけられなかった。で、全然探していなかった時に、勝手にウミウシのほうから視界に入ってきた。

ふむ。

見つかるときはそんなもんなのかな……。ガイドさんあるあるだね。

イソウミウシ属の一種

イソウミウシ属の一種

こいつはブドウガイ科の一種という扱いでしかないようです。

あまりにも小さいし、お客様は他のかわいいネタに刺さっているし、すぐに呼ぶにも気が引ける。今、撮影しているのを撮り終えて顔を上げたら呼ぼうかな……、あ、でもそんなこと思っている間に、滞底可能時間はもうなくなっていく……浅いほうに移動しなきゃ……さようならぁ~……という感じでお客様には紹介できなかったウミウシです。

ブドウガイ科の一種

ブドウガイ科の一種

ブドウガイ科の一種

ブドウガイ科の一種

ブドウガイ科の一種

ブドウガイ科の一種

浅場でなにかいないか、うろうろしていたら、とんでもない帽子をかぶったカイカムリに出会えました。

カイカムリの仲間

カイカムリの仲間

ちょっと大きすぎっ!! なんで、また、そんなに大きいのをかぶってしまったのだろうか?

カイカムリの仲間

カイカムリの仲間

午後からお客様も増えて、近場のポイントへ。綺麗なヤドカリ、ティーダゼブラヤドカリがいました。

ティーダゼブラヤドカリ

ティーダゼブラヤドカリ

サビウライロウミウシは口周りのスカートがめくれあがり。

サビウライロウミウシ

サビウライロウミウシ

水面近くはコンスタントに25度を記録してくれるようになりました。でも水底はまだちと寒いかな。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1

2015/3月にサビキラープロをスチールコンテナに塗布(とふ)。が、沖縄の潮風に敗北。2019/10月、錆びまくりのスチールコンテナを譲渡。 約4年でスチールコンテナを錆びさせてしまった、錆にも防錆塗 ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

3

テレビのニュースではもはや忘れられているかのように騒がれなくなった沖縄の軽石問題ですが、2021/12現在、まだまだたくさんの軽石が漂流し、流れ着き、再び流れ出て、今日の今も、どこかの海上を漂っていま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

EP-710Aエラー画面 5

エプソンのプリンターを使っていると、ある日突然出てくるこの警告文。 廃インク吸収パッドの吸収量が限界に近付いています この警告が出てきたら、どう対処すればよいのかがわかる記事になっています。 この記事 ...

タイワンオオムカデの顎肢 6

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-05/2016, ダイビングログ
-, , , , ,