キンギョハナダイ、オス、胸鰭のチャームポイント撮り

5/26 調査でいろいろ

投稿日:

明日からお客さんが来るので、調査に使えるのは今日が最後。いろいろ見てきました。

水深13Mのヤノダテハゼは今日も元気でした。

ヤノダテハゼ 水深13M

ヤノダテハゼ 水深13M

いるとついつい紹介してしまうエビです。イソギンチャクモドキカクレエビ。

イソギンチャクモドキカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ

このちょっと変わった目がチャームポイントだからかもしれない。

イソギンチャクモドキカクレエビ

イソギンチャクモドキカクレエビ

いるかな~? と思って探したら、すぐに出てきた。

どうひいき目に見てもヒールだよね。アイドルにもなれないし、ヒーローって顔でもないよね。

イラモツノテッポウエビ

イラモツノテッポウエビ

うんうん。悪役が似合うよね。

イラモツノテッポウエビ

イラモツノテッポウエビ

ちょっとした穴を覗けば大きなベンケイハゼ。

ベンケイハゼ

ベンケイハゼ

あら……。こんなところに。なにが写っているかわかりますか?

なにが隠れているでしょうか?

なにが隠れているでしょうか?

ヒメメンコヒシガニでした。岩そっくり。

ヒメメンコヒシガニ

ヒメメンコヒシガニ

色合い的にはモンハナシャコ? って思ったけれど、腕の付け根の模様ってあんなのじゃなかったよね。誰だろうか?

シャコの仲間

シャコの仲間

あんまり動かないシャコでした。

シャコの仲間

シャコの仲間

いろんな子供がいっぱい増えてきました。子供はかわいいね~。

キンギョハナダイyg

キンギョハナダイyg

あら。こんなところで出会うとは。

オショロミノウミウシsp

オショロミノウミウシsp

小さいです。サイズは5ミリぐらい。だけど、このカラー。インパクト絶大ですね。

オショロミノウミウシsp

オショロミノウミウシsp

調査なので、なんでも逃げない奴は撮っちゃう。

シマイソハゼsp

シマイソハゼsp

キンギョハナダイのオスも好きなんだよね。

キンギョハナダイ、オス(手前)、メス(奥)

キンギョハナダイ、オス(手前)、メス(奥)

横から撮るよりは……、

キンギョハナダイ、オス

キンギョハナダイ、オス

そうそう。このムナビレを撮ってあげたくなっちゃう。

キンギョハナダイ、オス、胸鰭のチャームポイント撮り

キンギョハナダイ、オス、胸鰭のチャームポイント撮り

なんで、あんなにかわいい模様で黄色と赤のドットが入るんだろうね?

さて、明日からはまたウミウシを探し日々だ。

-05/2016, ダイビングログ
-, , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.