05/2016 ダイビングログ

5/3 青の洞窟とサンゴとカマス

青の洞窟でほげぇ~

二日間で遊びに来ていただいているオーシャンダイブさんたちの2日目。つまり最終日です。はやいね。

今日は前兼久漁港から真栄田岬周辺での3ボートダイブ。

最初は真栄田岬にポイント設定し、ハゼなどを見ようかと思っていたら、青の洞窟に入ってみたい!! という強いリクエストがあったので、1本目から洞窟に向かいました。

エントリー直後、ボートの下でウミガメに遭遇。昨日はあれだけ探していたのに、今日はあっさりゲット。でも、昨日のワイドレンズのお客様は今日はマクロレンズ装備に装備変更されていたので、出てくれて嬉しいのは嬉しいのだが、微妙な感じ……。でも、お客さんはワイドレンズの人だけじゃないし、カメラを持ってない方もおられる。

みんなウミガメを見て嬉しそうにしていたので、やっぱウミガメパワーってすごいね。写真は過去のものから抜粋。

ウミガメと一緒に

ウミガメと一緒に

ただここで深いところに下りてしまったので、青の洞窟まで行くのが空気ぎりぎりになってしまった。それは反省点。仕切りなおして2本目か3本目に洞窟だけを潜るために再び真栄田に訪れるって手も考えたけれど、乗合船なので、なかなかポイントの融通が通りにくいってのも考慮して、ギリギリなのはわかっていたけれど、みんなで洞窟に入ってきました。

青の洞窟でほげぇ~

青の洞窟でほげぇ~

最悪、危なそうなら、水面に浮上させてスノーケルで戻ろうと考えていたが、結果的にちゃんとボートまで戻れたし。

じょうとうさぁ~。

2本目は体験ダイビングのお客さんも参加してくれまして、山田ポイントにダイビング。クマノミ6種類を観察、撮影、他にもヨスジフエダイやウミウシカクレエビなどを見てきました。

トウアカクマノミ

トウアカクマノミ

ウミウシカクレエビ

ウミウシカクレエビ

体験ダイビングのお2人はトモさんにケアをお願いして、楽しく潜れました。

ボート体験ダイビング

ボート体験ダイビング

3本目は他の乗り合いのスタッフさんに無理をお願いして、真栄田のもぐりんにダイビング。S君ありがとう!!

アカククリ若魚やカマスの群れをのんびり眺めてゆっくり潜ってきました。

アカククリ若魚

アカククリ若魚

カマスの群れとお客様

カマスの群れとお客様

この日のカマスは上の写真ほど多くはなかったけれど、イメージとして写真を載せておきましょうね。

3本目が終わったところから風が西を経て北にまわり、海は大荒れに。

いや~。ぎりぎりセーフだったな……。こうなることは朝の天気予報見て、だいたい予想していたけれど、今日の天気予報はビンゴでした。いつもは外れることが多いのにね。

無事に潜れてなによりでした。明日から人数が少し減ります。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-05/2016, ダイビングログ
-, , , ,