Trapania sp

1/4 ウミウシ合宿最終日、金武湾捜索

投稿日:

いよいよ最終日。長かったウミウシ合宿の12日間も今から思えばあっという間だったな。締めは……。南西から北に風が回っていくってことで、西海岸はあきらめて東海岸の金武湾でウミウシ探してきました。

ここはいつも大量のヒメシダヅタが茂っているのですが、なんか……今年は特に多いように感じました。高水温の影響かもしれませんね。

その緑を背景にすると、たくさんのウミウシがより美しく見えます。ヒオドシユビウミウシは大きかったです。

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

ニシキウミウシはかわいいサイズでした。

ニシキウミウシ

ニシキウミウシ

ミナミニシキウミウシもかわいいサイズでした。

ミナミニシキウミウシ

ミナミニシキウミウシ

そしてムカデミノウミウシは大きかった。これまた緑色の背景によく合いますね。

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

浅瀬にはキヌハダの仲間たちがたくさんいました。

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

でも、同じ奴が多かったかな。

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

そして、ヒメシダヅタといえば、このウミウシ。テンガンノツユです。

テンガンノツユ

テンガンノツユ

なんとも言えない姿してますよね。

テンガンノツユ

テンガンノツユ

個人的に好きなウミウシです。

テンガンノツユ

テンガンノツユ

ハクセンミノウミウシかな? という感じのミノウミウシもいました。

ハクセンミノウミウシかな?

ハクセンミノウミウシかな?

そして、最終日のラストダイブ。ラストのラストはやっぱ、北風といえば~って感じのレッドビーチでしょう。トラパニアを狙って潜ってみました。

すると、こんなやつをお客様が発見。

Trapania sp

Trapania sp

モウサンウミウシのようだが、やっぱ、違うよね。

Trapania sp

Trapania sp

お客様が持参してくれていた新しい図鑑にも載っていました。フィリピンだけからの報告のようですが、我が沖縄でも見られましたね。

Trapania sp

Trapania sp

どこに目があるんだろうか? 牛のように見えますか?

Trapania sp

Trapania sp

ネコジタウミウシ属の一種もお客様からのパスでした。

ネコジタウミウシ属の一種

ネコジタウミウシ属の一種

私は小さなコトヒメウミウシをパス。

コトヒメウミウシ

コトヒメウミウシ

ヒョウモンウミウシの定番どころもいました。

ヒョウモンウミウシ

ヒョウモンウミウシ

この合宿中、ずっと見られていて、ずっと2個体くっついて一緒にいるトラパニア・ギッベラだと思われる個体たち。今日も実に仲良さそうにかたまっていました。

トラパニア・ギッベラ

トラパニア・ギッベラ

え? こんなところに? と意外なところでオトヒメウミウシと出くわしました。右の触覚が三股に分岐していました。

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ

そして、前回もいたトラパニア・アウラータ。今回もいるかな~と覗いたら……、いるいる。しかも、いいところにいるじゃないですか~。

トラパニア・アウラータ

トラパニア・アウラータ

なにゆえに、そんな場所を移動してしまったのか?

トラパニア・アウラータ

トラパニア・アウラータ

そして、ニシキフウライウオのところにも寄ってみた。相変わらずウミシダに隠れていました。よしよし。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

顕微鏡モードで接近っ!! そしてあおって水面ぬき~。

ニシキフウライウオ、水面ぬき

ニシキフウライウオ、水面ぬき

けっこう寄っても逃げていかないので、フィッシュアイモードONにして、撮影。また撮り直しに行きたいネタですね。

ニシキフウライウオ、水面ぬき+フィッシユアイフィルター

ニシキフウライウオ、水面ぬき+フィッシユアイフィルター

最終日なので、午前中の2本で終了。午後はたまったガスをぬきましょう。昼ごはんにははじめて行く食堂をチョイス。金武の街中にできた、新しい食堂、「お食事処ぼん」です。

から揚げ定食

から揚げ定食

私は好物のから揚げ定食。お客様も同じものをオーダー。

から揚げをアップで

から揚げをアップで

から揚げ、でかいです。

そんなに高くないし、店舗も広くていいのだが、ウェットスーツのままでは無理みたい。キレイな店内です。濡れたままではちょつと入れないな。駐車場は店舗裏にあるようですが、その場所には看板はなにも出ていないので、聞いてから停めたほうがいいかもね。

お食事処ぼん

お食事処ぼん

と、いうわけで、長かった年末年始のウミウシ合宿12日間がこれにて終了です。

お客様カウントによると、12日間34ダイブで、180種類のウミウシが見れたとのことです。行けないポイントもあったので、イマイチ数は伸びなかったですが、最後はミノ系大爆発も遭遇できたし、良しとしましよう。

3月末にまたウミウシ合宿始まりますので、参加したい人はお問い合わせくださいませ。

-01/2016, ダイビングログ
-, , , , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.