12/2015 ダイビングログ

12/30 ウミウシ合宿7日目、ボートで気分転換

イチゴミルクウミウシ

今日は地元のお客様も参加。ボートに乗ってきました。

ウミウシのいるエリアもあれば、いないエリアもありましたが、他の生物も楽しくて、これはこれでよかったんじゃないかな? と。

地元のお客様はウミウシも見るが、魚も甲殻類も、なんでも好きな人なので、いろいろ見せられて良かったです。

ウミウシでは、コネコウミウシ。

コネコウミウシ

コネコウミウシ

シボリイロウミウシ、

シボリイロウミウシ

シボリイロウミウシ

イチゴミルクウミウシだと思っている個体。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

ニシキフウライウオは黒色と、

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

赤色? と呼んでいいのかな? もいました。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

そして、赤色のカミソリウオ。しかもペア。年末のビッグプレゼントですね。ネタ提供はいつもお世話になっている後輩のT君。毎度のコトながら感謝であります。ありがと~。

赤いカミソリウオ

赤いカミソリウオ

ボートは2本で終了し、午後からはビーチで潜ってきました。期待感いっぱいのホーシューだったのですが、う~ん……、今年は暖冬のせいなのかな?

イマイチ、ウミウシが出ていないです。

こいつもイチゴミルクウミウシじゃないかな。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

ケラマミノウミウシは定番ですが、サイズが小さくてかわいかったので撮っときました。

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

アオセンミノウミウシはこの日ぐらいから爆発的に多く目に留まるようになってきます。

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

そしてどこのポイントにも多いセンテンイロウミウシ。全部撮影していたら、センテンイロウミウシだけでかなりの数になるはず。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

ちょっと模様の変わった奴を撮影してみました。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

 

行く度に毎回見られる、アルディアドーリス・トムスミスイ。

アルディアドーリス・トムスミスイ

アルディアドーリス・トムスミスイ

こちらは、クロモドーリス・クアドリカラーかな?

クロモドーリス・クアドリカラーかな?

クロモドーリス・クアドリカラーかな?

ポイントはだいたいひととおりのチェックを終えましたが、ここが多いぞっ!! という確かな手ごたえをつかめたポイントがないまま、大晦日を迎えることになりました。

やれやれ。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-12/2015, ダイビングログ
-, , , , , , ,