09/2015 ダイビングログ

9/18.19.20 津波警報からPADI OW講習へと

津波警報から逃れるようにリバートレッキング

この日は日本全国に津波警報が出ており、海に入れない日になっちゃいました。海に入って潜っていたお店もあるようでしたが、やっぱ、津波警報って最大級の警戒をすべき状態だと思うし、海でのお仕事をしている以上、そーいう時は自粛すべきだろうと思ったわけで、海を探せばダイビングできる場所はあっただろうけれど、海はあきらめて川に行ってきました。

まぁ~、ダイバーさんたちは、こーいう状態にでもならないと海から上がらないだろうし、リバートレッキングを体験してもらう良い機会となりました。

お客様は私がモルディブの頃から親しくしていただいているリピーターさんたちだったので、たまにはこーいうのもアリでしようって感じで楽しくガイドさせていただきました。

津波警報から逃れるようにリバートレッキング

津波警報から逃れるようにリバートレッキング

明日からは潜れることでしよう。

で、翌19日。万座のボートに乗って3本潜ってきました。ナカユクイ、クロスライン、カサムトゥと近場のポイントしか行ってません。だってうねりがすごかったんですもん。

バサラカクレエビ?

バサラカクレエビ?

私も水中ではガイドにライト係に専念していたので、まったく写真撮っていませんでした。モンハナシャコと遊んだり、ハタタテハゼ大好きな女性だったので、ハタタテハゼを撮影したり、無理せず、そこにいる生物で楽しむガイドで、のんびり潜ってきました。

写真はAさんが撮影したバサラカクレエビであろう個体。背中の後ろのほうに白い点があるんですけれど……。いいのかな、バサラカクレエビで。

と、思ったら、数枚撮影した写真が出てきました。

ヒレボシミノカサゴはけっこうレア種です。

ヒレボシミノカサゴ

ヒレボシミノカサゴ

クロイトハゼなんかも紹介して、撮影してたりしますね。

クロイトハゼ

クロイトハゼ

これはかわいかった。ハナミノカサゴの赤ちゃんサイズ。スケスケボデェーに、ピンクの水玉。

ハナミノカサゴyg

ハナミノカサゴyg

また翌20日。この日の写真も私のPCのHDには残っていない。なぜかというと、お客様の数が増えたから。全部で7名。ふむふむ。そりゃ~。私が写真撮っている暇なんてあろうはずがない。ガイドに専念。真栄田周辺のボートダイブを選択。大きな台風が来ていない海は夏にストックしたネタがまだまだ居ついてくれているので、ガイドさん大助かりです。

大人数の時は、できるだけ動かず、止まるべきポイントを見つけたら、そこからなるべく動かないで、そこでどしどし生物を見つけるべくがんばるのだ。20日もそんな感じで、トウアカクマノミ、チョウチョウコショウダイ赤ちゃん、ニセアカホシカクレエビ、カミソリウオ、ニシキフウライウオ、ウミウシカクレエビ、ナマコマルガザミ、ヒメオニオコゼ、オビテンスモドキyg、リングアイジョー、ニジギンポ、ナデシコカクレエビ、イロブダイygなどで遊んできました。

そしてこの日からリピーターさんが連れてきた子供たちのOW講習もスタートしたので、大忙しだったなぁ~。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-09/2015, ダイビングログ
-, ,