オオモンカエルアンコウ

9/6 再び万座、アイドル巡り

投稿日:

大阪のショップ、オーシャンダイブの最終日。どこにしようか迷ったけれど、やっぱりボートがいいんじゃない? ってことで、万座のボートに行ってきました。

1本目は久しぶりに潜る万座毛。どれぐらいぶりなのか自分でもわからないぐらい久しぶりだ。アケボノハゼを深い場所でゲットした後、あとは浅い場所でいる魚で楽しむ。ハナゴイはひれがボロボロでした。

ハナゴイ、背びれぼろぼろ

ハナゴイ、背びれぼろぼろ

ピンクオレンジ系色のイソギンチャクがありました。

ピンク系色のイソギンチャク、触手のアップ

ピンク系色のイソギンチャク、触手のアップ

ハマクマノミも添えて撮影してみたのだが、フラッシュをあてると、いい色だったイソギンチャクがとたんに普通の色になっちゃう。自然光で撮らないとだめなんだね。今後の課題ってことで。

ハマクマノミ添え

ハマクマノミ添え

セムシウミウサギガイ、人気があります。

セムシウミウサギガイ

セムシウミウサギガイ

ここんとこ、ずっと見られているアイドル。オオモンカエルアンコウ。

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

が、2連荘……。

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

いや、3連荘。

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

ウミテングも3連荘。

ウミテング3個体

ウミテング3個体

マダラタルミの子供は今シーズン多かったですね。文句なくかわいいのだが、最高に撮り難いです。

マダラタルミyg

マダラタルミyg

ちびのカエルアンコウを探していたのだが、見つけられませんでした。残念、無念。

-09/2015, ダイビングログ
-, , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.