ハマクマノミyg

5/5 南下します

更新日:

今日はGWに滞在されていたお客様の最終日。潜った後は那覇のホテルに滞在されるので、最終ダイブ地には那覇シーサイドパークをチョイス。

午前中はスナベ海岸で潜ってきました。

底に行ってみるも、あまり楽しい発見はなかった。昔はもっとヤシャハゼとかいたんだけれどな~…。かろうじてヒレナガネジリンボウは見られたけれど。

でも、カクレエビの仲間の子供がたくさん見られました。先月までは全然いなかったので、良い兆候です。

こちらの写真はマルミカクレモエビというのが隠れています。パーフェクトな擬態ですね。素晴らしい。

マルミカクレモエビ

マルミカクレモエビ

お客様が見つけてくれたテヌウニシキウミウシ。大きくてかっこいいウミウシです。

テヌウニシキウミウシ

テヌウニシキウミウシ

砂地の上にいたヨリメハゼの仲間。目が寄っているでしょう。

ヨリメハゼ属の仲間

ヨリメハゼ属の仲間

お客様のリクエストだった、バブルコーラルシュリンプは特大の個体と、下の写真のペアの個体たち。

バブルコーラルシュリンプ

バブルコーラルシュリンプ

その上には、ハマクマノミの子供もいました。お客様の発見…ありがたや…。

ハマクマノミyg

ハマクマノミyg

そしてニシキテグリを見たくってやってきました。那覇シーサイドパーク。お客様にニシキテグリを紹介して、撮りやすい個体を探すべくでかけた調査で見慣れないイソギンポの仲間と遭遇。

不明種

不明種

写真に撮って、PCでよく見てみたら、卵を守っていました。それにしても変な色のイソギンポの仲間だな~。

不明種

不明種

見慣れない魚、後で調べてみたらイシガキダイでした。ブイの水面近くに隠れていました。

イシガキダイ

イシガキダイ

かわいいキイロサンゴハゼもたくさん見られます。

キイロサンゴハゼ

キイロサンゴハゼ

ニシキテグリはお客様が奮闘されていましたが、透明度が悪いと難しいみたいです。もちろん私は見るのは見たけれど、撮影はしてませんです。

-05/2015, ダイビングログ
-, , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.