エドムンズアメフラシ

3/8 3レッド

投稿日:

今日はいつものリピーターさんに加えて、新規のお客様が2名。新規のお客さんと潜るのはどれぐらいぶりだろうか?

それぐらいリピーターさんとだけ潜っているスピッツです。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

レッドビーチで3ダイブ希望されてまして、都合よく北風にもなり、計画通り3レッドでございます。

1本目は透明度の様子を見ながら手前を攻めました。

レッドビーチ初めてのお二人だったので、なんでも紹介。

私は捜索と紹介がメインなので、そんなに写真は残ってないんだけれど、セイテンビラメは撮影していました。

セイテンビラメ

セイテンビラメ

お客様の発見でありがたかったパイナップルウミウシ。

大きくて派手なウミウシはアイドルだよね。

パイナップルウミウシ

パイナップルウミウシ

まずまずの透明度だったので、2ダイブ目では2本目の鉄塔周辺を捜索。

ここはツバメウオも居着いてたりして、私がウミウシ探している間もお客さん自身でいろいろ探せたみたい。

ワレカラは特別大きいのが数匹見られて、撮影には向いてたはず。

ミカドウミウシの若い個体もいたし、ハナビラミノウミウシも出てきました。

 

そして昼ご飯を挟んで3ダイブ目。

3本目の鉄塔周辺で捜索。

まぁーセオリーから言うと、ディープファーストなので、3本目の鉄塔には1ダイブ目に来なければならないのだが、新規のお客様だし、いろいろ様子見しながらの3ダイブだったので、今日はしょうがない。

無限圧ダイブの許容範囲で安全潜水しましょう。

途中でサザナミフグの子供個体に出会う。

サザナミフグ

サザナミフグ

お決まりの場所にお決まりのパンダツノウミウシ。

パンダツノウミウシ

パンダツノウミウシ

レンゲウミウシもいました。

レンゲウミウシ

レンゲウミウシ

最後、エグジットのために浅場方向に進んでいくと、伸びてきたホンダワラの中にウミウシ発見。

初見で名前が出てこなかったので、数枚撮影させていただいた。

あとでFBの「44の海の相談室」にて問い合わせたところ、

エドムンズアメフラシという名前を教えていただいた。

初耳な名前でした。

エドムンズアメフラシ

エドムンズアメフラシ

かってイッポンテグリをたくさん見ていた場所で、イッポンテグリが見れました。

最近、あんまり見れていなかったので、ちょっと嬉しかったです。

イッポンテグリ

イッポンテグリ

新規のお客様も楽しんでいただけたようで、嬉しかったです。

-ダイビングログ
-, , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.