マツリビハゼ

6/22 山田ポイントで1ダイブ

投稿日:

続けてどんどん書いていこう。

沖縄でダイビング屋さんとリバートレッキング屋を営んでいるスピッツ世古のブログ記事をご覧いただきありがとうございます。

昨日のお客様と続けてボートダイビング。山田ポイント2連荘だったように記憶しているが、違ったかな?

ナマコマルガザミの背中の模様が顔に見えたら、いつでも紹介。

どう切り取っていただけるかはお客様のみぞ知るところ。

楽しく撮ってあげてね。

ナマコマルガザミ

ナマコマルガザミ

けっこう知られていない……と、私は思っているのだが、山田ポイントではマツリビハゼによく出会える。

マツリビハゼ

マツリビハゼ

昔からよく見られるコンゴウフグ。

大人のしっぽもかっこいいけれど、幼魚の顔がやっぱり可愛いので今度は幼魚に出会いたい。

コンゴウフグ

コンゴウフグ

お目当てのウミウシはなかなか見つからず、代わりに出てきた。

モウサンウミウシ。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

そして誰かからのパス。……だったはず、見つけた記憶がない。

ウデフリツノザヤウミウシ。半年、更新していなかったけれど、生物の名前はけっこうすらすら出てくる。

まだ忘れていなかったんだね。よかった、よかった。

ウデフリツノザヤウミウシ

ウデフリツノザヤウミウシ

うん。

ミツボシクロスズメダイだね。

なんで、この写真撮っているんだろうか?

産卵床の掃除してたから、撮りやすかったから?

わからん。なぞだ。

ミツボシクロスズメダイ

ミツボシクロスズメダイ

これは撮るよね。

わかるわかる。

この写真が残っているのはわかるよ。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ネタの場所を記憶する力が衰えているように思う。ポイントの中のどこで見ていたのか、すっかりわからない。

ニセアカホシカクレエビ

ニセアカホシカクレエビ

困ったなーこりゃー。

全部書いてから思いだした。お客さん、コンサート行く用事があって、この日は1ダイブで終了だったんだった。

-06/2019, ダイビングログ
-, , , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.