ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

4/28 GW2日目 ボートでピグミー4種盛り

更新日:

事前の調査ログを見てもらっていたので、今日はリクエストにお答えする日。ボートに乗ってきました。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

1本目は、ヒポカンパス・デニセとヒポカンパス・バージンティつまりは普通のピグミーシーホースを観察。

普通のピグミーシーホースは大きいのが3個体ほどわかりやすい場所にいてラッキーでした。写真は過去のものから。

ピグミーシーホース

ピグミーシーホース

2本目には運よく、ヒポカンパス・セベルンスィとヒポカンパス・ポントヒィを見に行けたので、2ダイブでピグミー4種をコンプリート。

あ、普通のピグミーシーホースだけ見せられなかったんだった。

だから3種類。

その合間にお客様のRさんが見つけたこの魚はなにものだ?

コブヌメリ属の一種だろうと思うのだが、特徴的な背びれですね。

コブヌメリ属の一種

コブヌメリ属の一種

お昼ご飯を挟んで3本目。ここで午前中に見せてあげられなかった普通のピグミーシーホースを狙ってみたが、同船したイントラさんたちの情報通り、ここでは見つけられなかった。残念。

最後にユキンコボウシガニことオガサワラカムリがいたので、久しぶりのユキンコタイム。

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ

明日はマンツーマンです。

-04/2019, ダイビングログ
-, , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.