02/2019 ダイビングログ

2/16.17 寒き中を……、感謝

ウミガメと一緒に

今年は暖冬だな~というのは沖縄に住んでいる人たちの共通する思いであろう。

しかし、なぜ、お客さんが来るタイミングで2月一番の冷え込みがやってくるのだろうか?

しかも5人1グループの団体さんです。ふぅー。

やれやれ。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

16日の土曜日は12時半ぐらいに那覇空港到着、そこからレンタカーで恩納に向かわれるってことで、可能ならば1ダイブやってみたいとのリクエストだったが、天気予報は北風を表示。外出する我が身に当たる北風もけっこう強し。

う~ん……。どうなるんだろうか? ボート出るのかな?

心配しつつも午前中に船長さんから「出られそう」との返答をいただき、我が身のラッキー具合に有頂天で15時半ぐらいに出港し、山田ポイントに行ってきました。

もちろんペタペタってことはなくて、むしろウネウネって感じでしたが、トウアカクマノミ、ヘコアユ、クマノミ各種、チンアナゴなどを見ながら透明度の良い沖縄の海で潜れました。レッドビーチに行くことも想定していたので、安堵。

今回のメンバーはみんな50本弱で30本ぐらいの経験のダイバーさんたちだったので、やっぱりそうなるとレッドビーチよりも山田ポイントですよ。

求められているものがレッドビーチではなく山田ポイントであることは容易に予想できたし、結果、波酔いしながらも楽しそうでありました。

そして、翌日の17日。

瀬良垣漁港からのボートダイブを選択。これまた船長の「出れそうです」のありがたいコメントにかなり勇気づけられて乗船。

砂エリアメインのガイドでしたが、みんな無事に潜れました。

最高気温が20度を超えない寒い日になってしまったが、3ダイブしてくれる人もいて、誠に感謝でございます。

ウミガメリクエストは、2ダイブ目で潜ったクロスラインで実現。

逃げないウミガメで最後にはみんなの間を泳いでくれるサービス付き。

ウミガメと一緒に

ウミガメと一緒に

コンデジはぶら下げていたけれど、お客さん多いと、撮る余裕なんてないので、写真はこの1枚ぐらい。

次回来られるときは、今回以上に寒い沖縄ではないはず。

水温は22℃あり、水中の方が温かい沖縄でしたね。

またよろしくお願いします~。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-02/2019, ダイビングログ
-, , , , ,