04/2015 ダイビングログ

4/7 ボートで探索ダイブ

うっとりします・・・

昨日、7日はリバートレッキングもなく、ダイビングのお仕事もない日でした。スピッツは以前うるま市石川に居を構えていたのだが、そのときに本当にすぐ近くでダイビングショップを開業されたのがTさん。魚、生物全般に強いイントラさんですが、特にベラ、スズメダイでは本島ベスト1じゃないかな・・・という知識です。

ダイビングスタイルが似通っていることから、私が体調を崩せばお客さんをお願いしたり、Tさんが崩せば私が助けたり・・・とかなり支えたり支えられたりを繰り返しているいい関係の人であります。

Tさんと一緒に、ベントスたくさん撮影

Tさんと一緒に、ベントスたくさん撮影

ボートで乗り合わせたベントスのたくさんに記念写真を撮影して、後で送っていただきました。たくさん、ありがとうね~。

で、水の中では、それぞればらばらで見たい場所を見てきまして、私はサクッと深い場所まで降りてきました。

ツキノワイトヒキベラなんかを撮影しつつ、なにかいないか、周囲をキョロキョロ・・・

ツキノワイトヒキベラ

ツキノワイトヒキベラ

数年前は、30M台の水深でアケボノハゼ、スジクロユリハゼがコンスタントに見られたエリアだけれど、去年はほとんど見かけなかった。昨日も全然いなかったな~。

オキナワサンゴアマダイはいましたが、40Mになろうか・・・という水深でした。

オキナワサンゴアマダイ

オキナワサンゴアマダイ

深い場所では群れているスミレナガハナダイたち。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

ハナゴンベの子供もいましたが、すぐに隠れて、撮影はできず。出てくるのを待っていられる水深ではないしね。

浅瀬ではシモフリタナバタウオが隠れていました。あまり動かなかったのですが、まだまだ卵は守っていなかった。そろそろ卵のシーズンなのにね。

シモフリタナバタウオ

シモフリタナバタウオ

毛むくじゃらのオランウータンクラブ。オランウータンにカメラを向けたのは久しぶりだ。

オランウータンクラブ

オランウータンクラブ

Tさんと潜っているからか・・・、ベラに気が行く。普段はこーいうのにあまりカメラを向けないけれど・・・。

シロタスキベラ子供

シロタスキベラ子供

ウミウシもちらほら確認できます。オトヒメ、ユキヤマ、ヤマンバ。

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ

ユキヤマウミウシ

ユキヤマウミウシ

ヤマンバミノウミウシ

ヤマンバミノウミウシ

サガミコネコウミウシは初見です。沖縄での情報をネット検索してみたけれど、ほとんどヒットしない。図鑑の「沖縄のウミウシ」にも載っていない。

サガミコネコウミウシ

サガミコネコウミウシ

ぶちゃいくな顔だな。サイズは1センチぐらいでした。

浅瀬はサンゴがモリモリです!!

浅瀬はサンゴ天国

浅瀬はサンゴ天国

人を一緒に写しこむと、そのスケールがわかりやすく伝わる・・・はず・・・。

うっとりします・・・

うっとりします・・・

夕方から風が北に変わり、久々に恩納村の海が派手に荒れてしまいました。明日はお客さんいるのにな~と思いつつ、荒れてしまった海はもう元には戻らない、戻せない。

さてさて、明日は冬のポイントに戻りましょうかね。ちゃお。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-04/2015, ダイビングログ
-, , , ,