12/2018 ダイビングログ

12/31 ウミウシダイブ5日目、トライ大晦日

ホウキムシ

2018年最終日。少し北風が弱くなったので、北部に行ってみた。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

最初はハゼ好きのMさん、Kさんを連れてナカモト牧場訪問。最初はだれもいなかったけれど、滞在中盤で他のダイバーが来られたので、席を空ける。ウミウシのOさんはナカモト牧場に興味はないので、手前で自力捜索。

ナカモトイロワケハゼ

ナカモトイロワケハゼ

後半で無事に合流できるが、手前でウミウシはそんなに出ない。ここでの収穫はチギレフシエラガイにシンデレラウミウシぐらいか。

トウリンミノウミウシにも遭遇。

トウリンミノウミウシ

トウリンミノウミウシ

2本目は泥地をさまようが、イマイチ出てこない。

タスジキヌハダウミウシ

タスジキヌハダウミウシ

フジタウミウシsp.

フジタウミウシsp.

最後の最後。2018年の締めくくりにまったく行っていない大浦湾をチョイス。もちろんお客さんにはそーいう事前情報はお伝えしたうえで、みんなで決めたポイント。

2人とも過去に潜ったことあるし、それぞれ探したいネタもあったし、年末年始にどんな感じになっているのかちょっと見ておきたいっていう好奇心もあり選択して潜ったわけですが、ことごとく外れてしまう。ハゼも少ないし、ウミウシも少ない。

ひときわ目立っていたのは、このホウキムシ。

ホウキムシ

ホウキムシ

どこかの本で見たことあるな~とがんばって記憶の糸をたどるも、どこにもたどり着けなかったので、またもやFBの「44の海の談話室」にて投稿。そこでホウキムシと教えていただきました。またとある人から、大浦湾の本に載っているよ~と教えていただき、ああ、そうそう。私の見た写真もその本の中だった~と一件落着。

ホウキムシ

ホウキムシ

例年、この時期に大浦湾には潜っているけれど、こんなにホウキムシが出ていることってなかったな~。そしてウミウシも少なかったし、泥ハゼも少なかった。辺野古の工事となにか関係しているのだろうか?

2018年もありがとうございました。引き続き、2019年も書いていこうね。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-12/2018, ダイビングログ
-, , , , , ,