ロウソクギンポのアップ

3/21 リピートしていただきタイドプールへ

投稿日:

土曜日は去年遊びにきていただいたお2人のゲストにリピートしていただけまして、ダイビングに行ってきました。船酔いがひどい方だったので、当然ビーチ。また前もってタイドプールで遊びたいリクエストもされていたので、2本目は干潮時を狙ってスケジュールを組みました。

1本目も波の影響のない海で潜るべく選択。おかげでエキジット後に波酔いになることもなく、元気に2本目に突入できました。やっぱ、船酔いする人にはビーチダイブ。それもペタペタのビーチダイブに限ります。

写真は、そんなビーチにたくましく生きている枝サンゴ。水面に向かって、元気に枝を伸ばしていました。もっと大きくなってねー。

枝サンゴニョキニョキ

枝サンゴニョキニョキ

エキジット後、速やかに移動し、タイドプールへ。

お客様がたの好きな魚はカエルウオ、ギンポの仲間。ふむふむ。なるほど。ならば、タイドプールはド・ストライクですね。タイドプールはカエルウオやギンポたちの楽園であります。

ヒレナガカエルウオ

ヒレナガカエルウオ

今日のタイドプールはとてもたくさんのヒレナガカエルウオであふれていました。その反面、ホホグロギンポを見かけませんでした。そーいう日もあるってことね。ふむふむ。

ロウソクギンポ水面撮り

ロウソクギンポ水面撮り

そして、水面スレスレに住んでいるロウソクギンポを被写体に水面に写った海底の様子を背景にした絵作り・・・なんてーのもタイドプール遊びの醍醐味。

ロウソクギンポのアップ

ロウソクギンポのアップ

もちろん、撮りやすい場所にいる個体にはTG2のスーパーマクロモードフィッシュアイフィルターON撮りで、ロウソクギンポのかわいい頭部の丸みを強調。か、かわいい・・・。

タイドプールの撮影風景

タイドプールの撮影風景

こんなに浅い水溜りで無理やりタンクを背負ってダイビングして遊んじゃうのがタイドプールダイブです。スズメダイの子供やカエルウオ、ギンポの仲間、クモハゼたちなど。かわいいのがいっぱいいっぱい見れますよ~。

ぜひリクエストしてください。ただ潮周りに恵まれないとお連れできません。リクエスト時に潮汐表を見て、アドバイスできますのでぜひぜひ相談してくださいませ。

-03/2015, ダイビングログ
-, , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.