01/2018 ダイビングログ

1/1 ウミウシダイブ9日目 フジタがいっぱい

stiliger sp

2018年だ。今年も夏はリバートレッキング屋さんに専念すると思いますが、そのほかの季節ではよろしくお願いいたします。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

大晦日はレッドビーチで泥にまみれたので、今日は北部できれいな海を堪能。

と、言っても、ウミウシ探しているので、別にきれいな風景を見るわけでもないし、大物が出ても……見向きもしない。いや、大物は出なかったけれど。

深いほうから浅いほうまで。くまなく捜索。今日は全部で3人のお客様。私も含めて4名で探すといろいろ出てくる。

Eubranchus sp.27(ゴスデスレンス)かな?

Eubranchus sp.27(ゴスデスレンス)かな?

ジボガミノウミウシ

ジボガミノウミウシ

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

ケラマコネコウミウシ

ケラマコネコウミウシ

ウミウシしか撮らないお客さんが珍しく魚を撮っていた。なので、私も撮影。すると別のお客様も寄ってきて撮影。最後に寄ってきたお客様はウミウシしか撮らない人なので、「ウミウシじゃなくてハゼです」と水中でレギュレーター越しに話すが通じない。

水中では言葉が通じないと思っている人も多いと思うが、なんとなく聞こえるし、意味も理解できることが多い。もちろん突拍子もない会話は聞き取れないけれど。「ハゼ、ハゼです」と指さすが、指さすと、その奥に数ミリサイズのウミウシがいるのだろうと探し出すお客様。

いやいや、「ハゼ、ハゼです」と言う私。「ハゼを見て、ハゼだから」と、指さすが、ウミウシだと思って探し出すお客様。

う~ん、堂々巡り。今から思えばスレートに書けばよかったね。でも、言葉で伝わるだろうと思っていたのだ。

オキナワベニハゼ

オキナワベニハゼ

コトヒメウミウシ

コトヒメウミウシ

ヒョウタンミノウミウシ

ヒョウタンミノウミウシ

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

ゴクラクミドリガイsp

ゴクラクミドリガイsp

ゴクラクミドリガイsp

ゴクラクミドリガイsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシsp

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

フジタウミウシ属の一種

パラプラノケラ属の一種

パラプラノケラ属の一種

stiliger sp

stiliger sp

結局、最後は泥地に潜ってしまって、新年早々に泥んこまみれになってしまったのだが、きれいな海にはきれいな海に住んでいるウミウシが。泥んこポイントにはそこが大好きなウミウシが。

それぞれにそれぞれの楽しさがあり、環境の豊富さが沖縄本島の売りのひとつに間違いないと思っているので、今年も泥んこポイントはスピッツのホームグランドであり続けるでありましょう。

泥って素敵やん。

  • この記事を書いた人

spitzseko

海のない滋賀県でスキューバーダイビングを習ったのが高校2年生の時。20歳でダイビングインストラクター資格を取得。サイパンに半年、モルディブに6.5年海外生活。1999/1月に沖縄移住し沖縄生活は20年超。沖縄から発信するちょっと気になるあれやこれや

人気記事

1/14/2016 コンテナ全景 1

スピッツはダイビング屋さんである。 このホームページだって、ダイビングのことばっかり書かれている。 しかし、人気記事のカテゴリーを見ると、 いつも人気ランク第1位にはサビキラープロのことを書いたページ ...

コンテナ引き渡し日の状態 2

中古スチールコンテナの処分、処分費用に悩んでいる人向けの記事になっています。このページを見ると、どうすれば格安で処分できるのかのヒントにはなるはず。 もくじ1 まとめ2 閉まらない扉が恐怖をあおる3 ...

名護ひがし食堂ぜんざいバー 3

沖縄生活20年越のスピッツ世古です。今日も懲りずにアイスの紹介です。 2年目のコロナ夏、緊急事態宣言延長期間が長すぎて感覚が鈍化してきましたが、デルタ株の感染力は強いんですね。新規陽性者数の増加が止ま ...

ケースを外すとこんな感じ、ウエスタンデジタル社製のHDDが入っていました 4

仕事用ではなかったのだが、家庭用のハードディスクが壊れてしまいました。原因は次女がコードをひっかけて机の上から落としてしまったこと。それまでは元気に動いていました。あらららら……。 もくじ1 「外付け ...

タイワンオオムカデの顎肢 5

もくじ1 まとめ2 沖縄のムカデ、タイワンオオムカデ3 初期症状3.1 冷やすべきか? 保温すべきか?4 2021/9月現在、明瞭にわかっていること5 判断基準5.1 なぜお湯ではなく水で洗浄するのか ...

-01/2018, ダイビングログ
-, , , , , ,