ハマクマノミ

9/8 真栄田でビーチダイブ

投稿日:

年に何度か遊びに来てくださるリピーターMさんとダイビング。今日はホームである真栄田岬をビーチで潜ってきました。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

夏場の真栄田をちゃんと潜っていなかったので、深場のハゼたちからゆっくり確認。いつもいるやつらの確認。ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼらを紹介。

ハゼたちはお客様にお任せ。横にいた寄り添うエソたちを撮影してみた。

寄り添うエソ

寄り添うエソ

アカメハゼはまだまだいました。いつまでいるかな……

アカメハゼ

アカメハゼ

お客様はひとつのネタに刺さるお客様なので、空いた時間に私もふらふら。コブシメがいました。

コブシメ

コブシメ

ここのソフトコーラルにはもう何年助けられているのだろうか? 10年以上は使わせてもらっているネタだ。

セホシウミタケハゼ

セホシウミタケハゼ

白化したイソギンチャクはカメラ派ダイバーなら放っておけないよね。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

埋もれている感じや、正面顔撮ったり、いろいろ試行錯誤してみたいネタだよね。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

ワモンツツボヤの笑顔も紹介。

ワモンツツボヤ

ワモンツツボヤ

サンゴが戻って、たくさんあるのでテングカワハギにもたくさん出会えます。

テングカワハギ

テングカワハギ

キハッソクの若魚。もうすこし小さいときに出会いたかったですね。

キハッソク若魚

キハッソク若魚

ハシナガベラ子供を刺さるタイプのお客様に紹介するのは困難極まりないです。見つけたらすぐに紹介しないと穴の奥に入っちゃうのでね。

ハシナガベラ子供

ハシナガベラ子供

きれいなミヤケテグリでした。

ミヤケテグリ

ミヤケテグリ

この日は3本全部真栄田岬でした。穴の中マクロも久しぶりにやりましたが、たのしかったです。

-09/2017, ダイビングログ
-, , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.