沖縄ライフ 軽石

沖縄軽石マリブビーチ漂着2021/12/5報告、軽砂利が高密度に波打ち際を占有する新たな砂漠化の始まり

スピッツ世古 投稿記事タイトル下


沖縄に軽石が流れ着いたのは先月、2021/10月のこと。

私の住んでいる沖縄県恩納村のビーチでは日ごとに軽石が漂着しています。

その様子を日々報告する記事になります。

軽石について詳しいことが知りたい方、2021/12月現在の様子を知りたい方はこちらの記事からどうぞ。

沖縄の軽石はどこから来て、どこに漂着しているのか?2021/12月現在30か所のビーチの状態を写真で報告

2021/12/5の天候 (サイト気象人より引用)

  • 晴れ時々曇り
  • 最高気温21.7℃ 最低気温15.9℃
  • 北東風、最大風速5.2m 平均風速3.6m
  • 降水量 0㎜
  • 大潮 満潮 8:07、19:27 干潮 1:32、13:44

2021/12/4のマリブビーチを見る

2021/12/6のマリブビーチを見る

マリブビーチの様子

撮影時刻 2021/12/5 16:55 - 16:56

北風6日目となり、それなりに広範囲に元軽石の軽砂利が広がっています。

軽石が細分化された後は、このような形の砂漠が広がっていくのかもしれません。

つまり海を広く覆うのではなく、波打ち際に密度高く圧縮されて厚く堆積する砂漠化です。

動画

マリブビーチの場所

まとめ

  • 北風6日目になると、広範囲に軽石が漂着している
  • 細分化された軽石の場合、海を広範囲で覆う砂漠化が進行するのではなく、波打ち際に圧縮して堆積する砂漠化が進行していくのかもしれない

2021/12/4のマリブビーチを見る

2021/12/6のマリブビーチを見る

  • この記事を書いた人

spitzseko

1999/1月に沖縄移住。ダイビングやター滝での自然ガイドを生業として沖縄生活は20年を越えました。沖縄で暮らしながら身の回りで起こる雑事あれこれをみんなのお役に立てる記事で配信しています。沖縄移住前はサイパン生活半年、モルディブ生活6.5年の南国大好き日本人です。

-沖縄ライフ, 軽石
-, , , , ,