UQポータルアプリ画面

【沖縄】オススメ格安SIM、UQモバイルで月額2400円

更新日:

2021/8/25

【沖縄】オススメ格安SIM UQモバイルで月額2400円

 

格安SIM UQモバイル

3Gガラケーを使っていましたが、2022/4/1から使えなくなるので、一念発起。

格安SIM情報を利用して月額2398円で10分/回のかけ放題をオプションで付けた3GBのデータ容量プランと契約した記事です。

 

まとめ

  • データ通信3GB+かけ放題を求めている人には大手3社ではベストなプランは見つけにくい ⇒ やっぱり格安SIM
  • 楽天モバイルは通信可能エリアに不安が残るがプランは魅力的 ⇒ 今度試してみよう
  • UQモバイルは私の求めていたプランにほぼ近くて理想的 ⇒ 3GB+10分/回かけ放題で2400円
  • UQモバイルの「節約モード」が素晴らしい ⇒ YOUTUBEもサクサク見れる
  • UQモバイルの「節約モード」は残量データ数がまったく減らず、翌月に繰越可能 ⇒ データ容量を気にしないで使える

なぜ2台持ちだったのか?

いわゆる2台持ちでした。

1.ガラケー  昔からある携帯電話です。スマホではありません。ネットは見れますが、私は通話専用で契約していました。

3Gガラケー

3Gガラケー

 

2.iPhone6 を持っていました。ゲオで中古iPhoneを購入し、マイネオの格安SIMを使っていました。

なぜ、この2台持ちシステムで利用していたか?

理由その① 仕事上、電話のかけ放題サービスがほしい。ところが格安SIMでは電話かけ放題のサービスを追加すると高いのだ。 ⇒ 大手、AUのガラケーかけ放題サービスが税込み2420円で最安でした。
理由その② 格安SIM各社とも通話料金も含まれているプランを出しているのだが、かけ放題ではない。マイネオだと22円/30秒の料金がかかってしまう。 ⇒ 仕事で長電話することもあるため、通話時間を気にせず話したい。
理由その③ 仕事で使用するエリアが沖縄の山中のため、電波がAUしか入らなかったので、自動的にAUしか選択肢がなかった。 ⇒ 後にNTTドコモも通話圏内に入りました。でも、ソフトバンクはまだ圏外です。

2022年4月で3G回線サービスが終了します。世の中は5Gに移行し始めていますから、まぁ時の流れとしてしょうがないですね。

2台持ち時の私の携帯電話料金です。

3Gガラケーかけ放題(AU)  2420円(税込み)

マイネオ3Gデータ通信のみのプラン990円(税込み)

合計 約3410円(「約」としたのは、ここにユニバーサルサービス料などが少額加算されるため)

「この料金よりも安くしたい」それが目標です。

大手3社の格安ブランドをチェック

私は家の中ではWIFIがあるので、携帯電話のデータ通信を使うのは外出した時だけだし、外ではそんなに重い動画やファイルをダウンロードしない暮らしに慣れているので、20GBもいらないから、もっと安い価格設定のプランがほしい。

大手三社が2021年春に格安ブランドを作って、発表しましたよね。

正確にはそれぞれのサイトを見てください。

ahamo(NTT)LINEMO(SOFTBANK)povo(AU)
データ通信料20GB20GB20GB
金額2970円2728円2728円
付属している通話プラン5分無料1年間だけ5分間無料なし
かけ放題的プランをつけるとプラス1100円プラス1650円プラス1650円
私の求めているプランだと4070円4378円4378円
2021/7/15からLINEMOに新プラン「ミニプラン」登場990円/3GB+通話かけ放題1650円で,2640円

 

菅内閣になり、2021年春に安いプランが出る!

と騒がれていましたが、20GBも容量はいらないし、月額4000円以内には収めたい。

なので、ちっともメリットのあるプランには見えないですよね。

2021/7/15からLINEMOが新プランを発売しました。

こちらが3GBで990円の私が以前使っていたマイネオと同じプランです。

これが今春からプラン化されていたら、私の心は動いたかもしれません。

しかも今はキャンペーンやっていて、入会日から1年間は、かけ放題月額1650円の料金が月額1100円になります。

 

次に考えたのが楽天モバイルです。


テレビCMでもその安さは有名でしょう。20GB以上だと3278円(税込み)

私の求めている3GBだと、1078円。

通話は「楽天リンクアプリを使用すると無料でかけ放題」という魅力的なプランもあります。

この「楽天リンクアプリ」

評判も上々なようです。

 

ただ通信エリアが春に調べた時は、沖縄県地方、パートナー回線エリア(AU)が多かったんです。

パートナー回線はAUなので、実際、つながるとは思うのですが、私の仕事場である山で確実に通話できる保証がほしかったので、それでちょっと距離を取ってしまいました。

でも、都会で使う人は、きっと楽天モバイルで十二分に得を感じれるはず。

ちょっと、今、現在、再考してみようかなと思っております。

 

そこで確実に使えると判明しているAU回線を利用しているUQモバイルを考えてみました。

UQモバイル

くりこしプランSが、3GBで月額1628円。

ここに10分/回かけ放題のオプションをつけるとプラス770円。

24時間かけ放題だと、月額1870円。

 

ここで熟考。10分かけ放題でOKかな……と。

 

なにが決め手になったかと言うと、ゲオでUQのスタッフさんが出張で来ていたので、いろいろ話を聞いたんです。

すると、UQには「節約モード」というのがあり、このモードにするとデータ残量がまったく減らないんです。

そのくせ、通信速度がとても速いんです。

YOUTUBEとか動画を普通に見れます……と、言いながら、そのスタッフさんが節約モードの自分の携帯でYOUTUBEを見せてくれました。確かに、サクサク動いてる。

私、ずっとマイネオ使っていましたが、YOUTUBEはこんなにサクサク見れなかったです。

格安SIMを使うとYOUTUBEは重すぎて見れないんだね……とあきらめていました。

それが見れる。しかも、データ残量まったく減らないって、すごいじゃん!!!!

 

UQモバイルと契約、現在6か月目

UQポータルアプリ画面

UQポータルアプリ画面

現在の私のUQモバイルのアプリの画面です。

常時、節約モードです。

夕方に雨雲レーダーを見る時など、素早く雨雲の動向を知りたいので、「高速モード」に変更しますので、8月は0.62GBのデータを25日間で使っています。

その間、けっこうYOUTUBE見てます。節約モードなので、ギガはまったく減りません。

そしてこの余ったギガは来月に持ち越せるので、来月頭には新しい3GBに余ったGBを足した容量を引き継ぎます(ただし繰越プランSの場合は、マックスで6GBまで繰り越せます)。

なので、データ容量はまったく気にしなくなりました。

インスタのリールを見る時は、なかなか出てこないです。インスタのリールは重いんですね。

なので、外ではインスタは見ないです、私。写真は見れますけれど、リールは重いです。

 

まとめ

  • データ通信3GB+かけ放題を求めている人には大手3社ではベストなプランは見つけにくい ⇒ やっぱり格安SIM
  • 楽天モバイルは通信可能エリアに不安が残るがプランは魅力的 ⇒ 今度試してみよう
  • UQモバイルは私の求めていたプランにほぼ近くて理想的 ⇒ 3GB+10分/回かけ放題で2400円
  • UQモバイルの「節約モード」が素晴らしい ⇒ YOUTUBEもサクサク見れる
  • UQモバイルの「節約モード」は残量データ数がまったく減らず、翌月に繰越可能 ⇒ データ容量を気にしないで使える

 

-携帯電話、格安SIM, 沖縄ライフ
-, , , , ,

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.