「2014年度ランキング」 一覧

ハナビヌメリ属の一種 9/9/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第1位 初見生物登場

第1位はハナビヌメリ属の一種・・・という扱いにしかならないこの魚。この特徴的な背びれはパッと見で、「初対面!!」とビビッと来ました。一緒に潜っていたのは、泥場大好きな男性だったので、2人で囲んで撮影し ...

コヤナギウミウシsp 9/20/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第2位 コヤナギウミウシ属の一種

2014年の中で嬉しかったこの出会い。ウミウシ好きのダイバーでなくとも、美しい生物との出会いはやっぱ嬉しいものです。通常見られる紫色のコヤナギウミウシ属の一種だけでも、そこそこ嬉しいのに、2014年の ...

ホムラハゼ 8/11/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第3位 ホムラハゼ

ホムラハゼには年に何度か出会います。が、だいたいは一瞬でガレ場の下に潜り込まれるので、ゆっくり見られないし、撮影なんて・・・、かなり難しい・・・というのが今までのホムラハゼのイメージでした。 が、20 ...

ちびカエルアンコウ 9/23/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第4位 カエルアンコウ祭り

2014年はカエルアンコウのちびにたくさん出会えた1年でした。9月中頃の台風前は恩納村万座、瀬良垣漁港からボートで5分のポイント、ナカユクイとクロスラインでたくさんの個体と出会えました。YさんやHさん ...

ガラスウシノシタ 7/26/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第5位 ガラスウシノシタ

久しぶりの出会いはガラスウシノシタ。ヤフーで「沖縄 ガラスウシノシタ」とネット検索しても、ほとんど画像が出てこない。妙な生物をたくさん見ているスピッツであっても出会えるのは年に一度ぐらいか・・・。20 ...

キンメモドキの群れ 9/11/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第6位 水納島のキンメモドキ群れ

沖縄本島北部に浮かぶクロワッサンアイランドこと水納島。人も住んでいるし、学校もある。だけどその周囲の海はとんでもなく透明度が良くて、サンゴも見事に復活!! スピッツの恩納村からはケラマに行くよりも身近 ...

イトヒキアジyg 11/23/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第7位 イトヒキアジyg

第7位は水中写真ではなく、陸上写真です。瀬良垣漁港内で出会ったイトヒキアジの子供。名前の通り、ながぁーい糸をひいてるでしょ? こんなにヒレの糸が綺麗に長く残っている幼魚を見たのは初めてのことで、とても ...

ギンガメアジ 12/15/2014

2014スピッツ的生物ランキング第8位 ギンガメアジ

今冬は珍しいことに、金武のレッドビーチにギンガメアジが出現。しかも、群れです。レッドビーチにはショップをオープンした当初から潜ってきたけれど、こんなことは初めて。加えて、今年は全体的に金武湾の透明度が ...

トゲツノメエビ 9/9/2014

2014年スピッツ的生物ランキング第9位 復活の生物たち

2014年度を振り返ってみたら・・・、初見の出会いは少なかったのだが、久しぶり・・・という出会いが多かった・・・みたい。 以前には頻繁に出会えていたけれど、最近見なくなっちゃった・・・。 そーいう生物 ...

ホリミノウミウシ属の一種

2014年スピッツ的生物ランキング第10位 ウミウシたち

[wc_row][wc_column size="one-fourth" position="first"] [/wc_column][wc_column size="one-fourth"] [/w ...

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.