「2013年度ランキング」 一覧

2013/6/21撮影 ナギナタハゼ

2013年スピッツ的生物ランキング第1位 ナギナタハゼ

2013年の1位は早々に決まっていました。なんせ・・・、2000年に消息を絶って以来、とんとご無沙汰。実にその間、13年。 私は密かにずっと探し続けていました・・・・が、出会えず。 ハゼを探していたら ...

2013/9/15撮影 イワシ球

2013年スピッツ的生物ランキング第2位 イワシ球

2013年を語る上でこの群れは絶対に外せません。 青の洞窟で有名な真栄田岬に突如現れた巨大なイワシの群れ。群れのボリュームに増減はあったものの、たまにいないこともあったものの・・・、夏を通して我々を楽 ...

2013/6/23撮影 クマドリカエルアンコウ黒色

2013年スピッツ的生物ランキング第3位 クマドリカエルアンコウ 

カエルアンコウの仲間がまたもやランクイン。 今度はクマドリカエルアンコウです。 冬に白色のクマドリカエルアンコウが見つかって、その後数ヶ月アイドルでした。そしてその子が成長し、まさに旅立とうか・・・と ...

2013/6/20撮影 ヒメヒラタカエルアンコウ

2013年スピッツ的生物ランキング第4位 ヒメヒラタカエルアンコウ

かなり昔に一度だけ出会っていたと記憶しているが、ほとんど初対面・・・、そんな魚でした。 実際に出会ってみると、この個体は意外に大きかったです。そして数日感ですが、同じ場所にいてくれたので、複数人のゲス ...

2013/4/7撮影 カエルアンコウの仲間yg

2013年スピッツ的生物ランキング第5位 カエルアンコウyg

自信はないが、おそらくカエルアンコウであろう・・・。サイズは5ミリぐらいでした。本当に小さかった。何者かわからなかったけれど、下の写真のポーズを見て、思い出すのはやっぱりカエルアンコウしかない。 この ...

2013/9/23撮影 ロウニンアジ

2013年スピッツ的生物ランキング第6位 ロウニンアジ

今年はここでスピッツらしくない大物、ロウニンアジがランクイン!! 恩納村のボートポイントでかなりの確率で見られる場所があり、しかも寄り方を慎重に運べば、かなり接近できます。この時もお客さんと一緒に最高 ...

2013/8/15撮影 phyllodesmium keohleri

2013年スピッツ的生物ランキング第7位 ウミウシいろいろ

ウミウシも変な奴に出会いました。 一見、ソフトコーラルの切れ端にしか思えなかったのですが、 気になってツンツンして、裏を見てみると、口があり、腹足らしきものが・・・。 う、ウミウシなのか・・・・。 と ...

2013/10/20撮影 イレズミウミヘビ

2013年スピッツ的生物ランキング第8位 イレズミウミヘビ

図鑑では見たことがあったけれど、初見。ウミヘビの仲間には2種類あって、爬虫類のものと魚類のものがあり、イレズミウミヘビは魚類のウミヘビにあたるそうです。魚類なので、呼吸のために水面に浮上する必要もなく ...

2013/12/15撮影 ウルマカエルアンコウ

2013年スピッツ的生物ランキング第9位 ウルマカエルアンコウ

泥地のポイントで出会ったカエルアンコウは白いエスカを持っていました。赤色の生物は人気が出るし、ヘアリーフロッグフィッシュほど毛むくじゃらではないけれど、なんかモコモコとした感じが思わず触りたくなるカエ ...

2013/2/3撮影 Paralatreutes bicornis パララトレウテス・ビコルニス

2013年スピッツ的生物ランキング第10位 名もなき甲殻類

まず第10位は名もなき甲殻類たち。 このエビは寒い2月に東海岸の宜野座という村からボートで潜った時に見つけました。水深は20Mくらいだったかな・・・。 モウサンウミウシなどを探していたら、見たことのな ...

リーゼントヘビギンポ

2013年スピッツ的生物ランキング

今年もこのシーズンがやってきました。2013年を振り返るランキング。 私、世古の個人的な趣味で勝手にランキングにしていますので、そのつもりでご覧くださいませ。ちなみにこの企画はもう9年も続いています。 ...

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.