「2012年度ランキング」 一覧

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012年スピッツ的生物ランキング第1位 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012年の第一位は個人的に好きな魚。ヘアリーフロッグフィッシュのダブルです。 この魚を見るためだけにレンベにまで行く人がいる中、沖縄本島でも見られるってことが素晴らしいし、ペアで見られたってことも感 ...

2012/5/1撮影 ドウクツシマベニハゼsp

2012年スピッツ的生物ランキング第2位 ドウクツシマベニハゼsp

こんなのいるんだ・・・・とびっくりしたハゼです。瀬能先生に教えてもらって、スピッツHPのログに記載した事項を繰り返して書いておきましょう。 「3月に記載されたドウクツシマベニハゼに近似のベニハゼ属未記 ...

2012/7/1撮影 リュウキュウアユ

2012年スピッツ的生物ランキング第3位 リュウキュウアユ

おや。海じゃないのが続きますね。こーいうのは経営方針的にダメなのかもしれない。だけど、びっくりしたし、嬉しかったのだから、しょうがない。 偶然・・・、偶然的に出会っている生物ばつかりですが・・・、ラン ...

2012/12/9撮影 アゴヒゲハゼ

2012年スピッツ的生物ランキング第4位 汽水のハゼたち

2012年の4位は汽水に住むハゼたちです。 今まで何度も通っていたポイントなのですが、毎回ヒドすぎる透明度にノックアウト。だって、なんにも見えないんだもん。調査しようにも・・・、手も足も出ません・・・ ...

2012/6/26撮影 ハゴロモハゼ黄化個体

2012年スピッツ的生物ランキング第5位 ハゴロモハゼ黄化個体

泥場はスピッツのレギュラーフィールドだ。夏場でも午前中にボートで西側の綺麗な珊瑚礁で潜り、午後から一本、泥場で潜ったりする。泥場は楽しいけれど、やはり色に欠けることが多い。 そんな中、ハゼの黄化個体は ...

2012/7/14撮影 カスリハゼspの喧嘩

2012年スピッツ的生物ランキング第6位 カスリハゼspの喧嘩

どうして名前がないのだろうか? そーいうハゼだ。 沖縄本島の泥場ではポイントを選ばずレギュラーメンバー。大きくなるし、初心者のダイバーにも見せやすい。今までヤツシハゼやクサハゼの喧嘩は度々目にしてきた ...

2012/12/15撮影 ハヤセボウズハゼ

2012年スピッツ的生物ランキング第7位 お客様より・・・

地味! まぁーそう言うなかれ。このハゼそのものが7位なのではなくて、このハゼたちにまつわる出来事から感じた想いが7位。ということになりますかね。 スピッツHPのログではサンカクハゼかなー? と正体不明 ...

2012/11/4撮影 Bulbonaricus davaoensis

2012年スピッツ的生物ランキング第8位 Bulbonaricus davaoensis

ずっと探していたけれど、なかなか当たらない。ホストのサンゴはけっこうどのポイントにも見られるし、数だって多い。ひとつひとつ点検していくのは大変だ。だからこいつを見つけるのにはコツがある。それは・・・・ ...

2012/12/31撮影 ノアルダ属の一種

2012年スピッツ的生物ランキング第9位 ノアルダ属の一種

ウミウシらしくないスタイルですよね。仲の良いショップさんのログに掲載されていて、その存在を知った。変わった形なのに、目が合ってかわいい。見てみたいリストに入ってしまった。なかなか見られず、ことさら探す ...

2012/10/28撮影 ハダカハオコゼ、ピンク色個体

2012年スピッツ的生物ランキング第10位 ハダカハオコゼ、ピンク

え? ハダカハオコゼ? ふ、普通・・・・と言うなかれ。この個体を初めて確認したのは、2012年の夏前だったと記憶している。それからずっと・・・、翌年の1月まで確認が続いている。あいだには巨大な台風が3 ...

2012/6/24撮影 ニシキフウライウオyg

2012年スピッツ的生物ランキング

今年もこのシーズンがやってきました。2012年を振り返るランキング。 私、世古の個人的な趣味で勝手にランキングにしていますので、そのつもりでご覧くださいませ。ちなみにこの企画はもう8年も続いています。 ...

Copyright© スピッツ世古沖縄サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.