スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

3/5 ウミウシダイブ、増えているのか?

   

よっしゃー! 凪いだ~。風波なし。うねりもほとんどなし。天気も晴れ。ホームの恩納村で潜れます。嬉しいね。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

ウミウシ探しつつ、他の楽しいネタもあれば、なんでも見たい……と、思いつつダイビング。深い場所も少し潜入。ハナゴンベ撮ったり、ポリープ全開のイソバナに住んでいたガラスハゼの仲間は私も撮影したくなるほどきれいでしたが、私はライトマンになっていたので、写真はない。お客さん、いいの撮れていたらいいな

浅場ではウミウシ探してみる。普通種しかいない。

シロウサギウミウシ

シロウサギウミウシ

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

ユビノウハナガサウミウシ。年末年始には出てこなかったウミウシだ。今日は2個体いました。

ユビノウハナガサウミウシ

ユビノウハナガサウミウシ

ゾウゲイロウミウシは多かったです。

ゾウゲイロウミウシ

ゾウゲイロウミウシ

あんまり見ないウミウシ。シロシキブイロウミウシです。

シロシキブイロウミウシ

シロシキブイロウミウシ

こんなとこではあまり見た記憶はないけれど……、キイロウミウシ。いつもはもっと浅い水深で見ている印象のあるウミウシです。今日は水深18Mで遭遇。

キイロウミウシ

キイロウミウシ

お客様発見のオレンジウミコチョウ。ウミコチョウもたくさん出てきてほしいぞ。

オレンジウミコチョウ

オレンジウミコチョウ

アカテンイロウミウシもお客様が発見。かわいいね~。

アカテンイロウミウシ

アカテンイロウミウシ

イチゴミルクウミウシもいました。よしよし。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

浅瀬のサンゴは去年の白化現象で全滅してしまう……と心配していたけれど、久しぶりに見に来てみたら、けっこう生き延びている。ほっ。

サンゴたち、生き延びてます

サンゴたち、生き延びてます

最近ホヤがあればじっくり見るようにしている。特に注意しているのがマントヒヒホヤ。よく見ていると、いろんなポイントにたくさんいる。レッドビーチのような環境にもいるし、サンゴ礁のドロップオフにもいる。

でも、ネッド画像のようなマントヒヒの顔に見えるようなタイプが全然ない。個体が小さいために、顔に見えないのかもしれない。こちらも今後、気を付けて見てみよう。

マントヒヒホヤ? じゃないみたい?

マントヒヒホヤ? じゃないみたい?

現場では人面に見えなくて、ただホヤを撮影していたのだが、PCの画面で見てみたら、顔に見えました。このホヤ、前にも撮ったことあるけれど、その存在をすっかり忘れていました。今度はちゃんと覚えとかなきゃ。

ホヤ

ホヤ

比較的、普通種が続く。

シボリイロウミウシ

シボリイロウミウシ

オトヒメウミウシ

オトヒメウミウシ

シライトウミウシ

シライトウミウシ

その中でたまにヒットが出てくる。アルデアドーリス・トムスミスイ。学名も変わった。

アルデアドーリス・トムスミスイ

アルデアドーリス・トムスミスイ

ラベンダーウミウシ

ラベンダーウミウシ

ケラマミノウミウシが1番多いという印象ですね。

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

トウモンウミコチョウもいました。目ってこんなとこにあるんだね。

トウモンウミコチョウ

トウモンウミコチョウ

ミノ大爆発……の日々が訪れることなく、下火になってきている感がある。

ネアカミノウミウシ

ネアカミノウミウシ

サンゴの上でヒレを広げて休んでいたイシガキカエルウオ。冬なのに、こーいう風景に出会えるとびっくり。ま、今日はぽかぽか暖かいしね。

イシガキカエルウオ

イシガキカエルウオ

ヒュプセロドーリス・バーチイかと思って紹介したのだが、センテンイロウミウシだと思います。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

水温は21度。今が底だね。陸はこれからどんどん暖かくなっていくだろうけれど、水温はGWまでは大差なく推移していくことでしょう。

これを書いている月曜日は横殴りの雨の天候。北西の風に変わっています。海はまた荒れるね。週末だけ穏やかでした。ラッキーなお客様でした。またよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 03/2017, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

シロタスキイロウミウシ
12/29 ウミウシダイブ6日目 ウミウシが出てきたよ

昨日のレッドビーチから一転。今日はホームである恩納村の海でウミウシ捜索です。 沖 …

スカシテンジクダイ+キンメモドキ フラッシュあり
4/29 ワイド、ワイド、ちょっとマクロ

この日は午後から地元のリピーターさんとボートで潜ってきました。ワイドでもマクロで …

キベリアカイロウミウシ
2/22 へんなうねりが東西海岸にザバン・・・

風力は強くないのだが、風向きがいろんな方角にくるくると回っている昨今。本日も南よ …

セスジミノウミウシ、ストロボON
4/30 2ボート+1ビーチ

今日から午前に2ボート、午後から1ビーチのスケジュールで動いていきます。ゲストは …

オリヅルエビ
1/16 またもや調査で……

今日は朝から調査で潜ってきました。ちょっと頭の中を整理したかったのと、見てみたい …

アワセイソハゼ属の1種3、4の追記情報

4/9のログに赤字で追記しました。 The following two tabs …

カエルアマダイ子供
5/4 真栄田岬に潜りたかった…

予定では今日は真栄田岬で潜る予定だったのだが、予定していたよりも早くに北風になっ …

ドリプリスマティカ属の一種
6/18 梅雨の合間に4ダイブ

昨日に比べたら、晴れ間も見えたし、雨もほとんど降らなかった。梅雨もちょっと休んで …

ルリホシスズメダイ子供
11/4 山田ポイントボート下でゆっくり

昨日に続いて2日連続で地元のリピーターさんが潜りに来てくれました。 沖縄本島恩納 …

ウミウシカクレエビ
6/24 ウミウシライダーとピカチュー

昨日から引き続きのウミウシダイブ。頑張って探しましょう。 沖縄本島恩納村でダイビ …