スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

2/13 クリクリクリアーレッド!!

   

素晴らしいお天気に恵まれ、素晴らしい透明度も授かり、北風の吹く沖縄本島でのダイビングにしては、かなり透明度の高い沖縄らしいブルーの海に潜ってきました・・・が、ここのポイントはブルービーチではなく、レッドビーチ。

水の色はレッドビーチの名前の通り、赤色ではないが、多くの場合、とても濁っている。しかし、最近のレッドビーチはとても水か透明なのだ。マリンブルーと言っても過言ではない。

信じられない・・・というあなたは、きっとレッドビーチに潜ったことのあるダイバーさんなのでしょう。まぁー百聞は一見にしかず。

透明度最高!!

透明度最高!!

ね? マリンブルーでしょ?

沖の鉄塔に出たって、こんなもんだ!!

鉄塔に群れるギンガメアジを引きで

鉄塔に群れるギンガメアジを引きで

ギンガメアジは今もまだいます。今年は米軍の大きい貨物船が頻繁に出入りするのですが、それにも負けず定位置をキープ。鉄塔の下でウミウシを探していようがおかまいなしで、頭の上をグルグルしてます。この群れを見るために、あまりレッドビーチで見ない那覇のショップさんも潜りにきてます。

密度の濃い群れですねー

密度の濃い群れですねー

接近すると、ギンガメアジで何も見えなくなっちゃいます。まぁー贅沢な悩みですね。

もちろんマクロなスピッツなので、小さいものを探します。今日のお客様はウミウシ大好きな人なので、とにかくウミウシを探します。

トレニアウミウシ

トレニアウミウシ

トレニアウミウシは久しぶりに見ました。あいかわらず、尖がっている印象のウミウシで、パンク系ですね。トレニアさんを見ると、アナーキーとピストルズが頭の中で歌ってます。

コソデウミウシ

コソデウミウシ

コソデウミウシはたくさん見られました。シーズンに突入かな・・・。

ツノザヤウミウシ交接中

ツノザヤウミウシ交接中

ツノザヤウミウシもたくさん見られました。

レンゲウミウシ特大

レンゲウミウシ特大

レンゲウミウシは砂地を移動中。この個体はかなり大きくて、今までのレンゲウミウシの大きさを越えてきましたね。

カノコウロコウミウシ

カノコウロコウミウシ

お客様が見つけたカノコウロコウミウシです。大きかった。

モウサンウミウシ

モウサンウミウシ

モウサンウミウシも大きかったです。この黒いぶつぶつを食べているんだろうね。

ハナピラミノウミウシ

ハナピラミノウミウシ

今シーズン初のハナビラミノウミウシも観察。これから爆発的に増えてくるのかな・・・?

ケショウフグ子供

ケショウフグ子供

年末からずっと見られているケショウフグ子供。かわいいね。

アオリイカの卵がついていました

アオリイカの卵がついていました

春に向かって長く伸び始めた海草にはアオリイカの卵塊がついてました。

他にもいろいろ見ていまして、お客様のウミウシカウンターから抜粋させていただくと、今日は58種類のウミウシと出会ったとのことです。

やったね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 02/2015, ダイビングログ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

オオモンカエルアンコウyg、ウ○コしたの?
10/28 オオモンカエルアンコウyg ウ○コしてる

昨日からのお客様が最後の日も一緒に潜っていただけまして、万座からのボートダイブで …

スソヒダウミウシ
5/8 アヤニシキとピンクのスソヒダ

2021年のGWは実質、5/4で終了していて、平日の6.7日はなーんにも予約が入 …

クロスジリュウグウウミウシ
1/5 ウミウシダイブ10日目、ざぶざぶ西海岸

待ちに待ったこの風。でも、あんまりうねりはおさまらない。だけれど、今日ぐらいしか …

ヒポカンパス・バージバンティ
6/3 ストックネタを楽しむ2本

6/2のログが書けてないんだけれど、名前のわからない魚がちょっと多すぎるので、書 …

Kaloplocamus dokte valles & Gosliner, 2006かな?
4/17 カロプロカムス・ドクテ Kaloplocamus dokte かな?

今日は地元のお客様と2ボートダイビングの予定が……、風が北風になりボートが出なく …

アカククリ子供
9/16 極上パス、アカククリ子供

今日は万座ボートダイブ。楽して楽しみましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

クロスジアメフラシじゃないかな?
12/31 ウミウシ合宿7日目、ニシキリュウグウウミウシsp

風が少し東にまわってきたので、砂辺に向かうことにしました。が、2016年で砂辺に …

ハナゴンベ
11/18 万座で2ダイブ

地元のリピーターさんと万座に潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん& …

カエルアンコウモドキの子供?
6/19 出会いぞくぞく、嬉しさが止まらない

7月になったというのに、私はまだ6月19日のログを書いている。とほほ。またたまっ …

ヨスジフエダイ群れ
12/20 山田、真栄田で2ボート

スピッツを初めて利用していただくお客様と一緒に潜ってきました。石川にお仕事で滞在 …