スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/28 ウミウシ合宿4日目、連荘レッドビーチ

   

昨日に続いて今日も北風。レッドビーチに入り浸るスピッツです。

沖縄本島のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

昨日はここで3ダイブしましたが、まだまだ見ていない海域は多い。もっと細かく、緻密に、詳細に。

定番のウミウシは続いていく。イボヤギミノウミウシもレッドビーチの定番です。見ない日はない。

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

イボヤギミノウミウシ

ミナミゴンベが森の中からこちらを見ていたので、赤色だけが浮き上がって出てくるかな? と撮影してみたのだが、イマイチこーいうイメージじゃなかった。見ているイメージと合わないときは、ライトの光源のみに頼ってストロボをオフ。

ミナミゴンベ

ミナミゴンベ

で、撮ってみる。う~ん。もう少し、ミナミゴンベだけにライトを当てたかったのだが、で、ワイドな画角で撮ってみたのだが、もう少しズームにした方がよかったかもしれない。試行錯誤しようかと思っていたら、逃げられました。

ミナミゴンベ

ミナミゴンベ

ちびっこいシマキンチャクフグがいたのでまたもや撮影。

ウミウシダイブと言いながら、ここに出てくる写真はウミウシ少ないね。

私は見つけてはお客様に教えて、次を探しているので、ウミウシはあんまり撮っていないのです。

お客様はウミウシ以外はほとんど撮影しないので、教えなくてもいいから、記録用に私が撮影しているので、ここに載るのはウミウシ以外の写真が多くなってしまう。珍しいウミウシが出たら、私も撮影したりするので、ここまでの不作ぶりがわかるというものです。普通種しか出てこないです。

シマキンチャクフグ

シマキンチャクフグ

以前なら特に探さなくても目に入ってきたこのウミウシも、今年は少ない。マツカサウミウシ属の1種です。写真の上と下、2個体いますよ。

マツカサウミウシ属の1種

マツカサウミウシ属の1種

ここ数年、なかなか出会えなかったのに、今年は年末年始を通してレギュラーメンバーになっていたユウグレイロウミウシことゴニオブランクス・ヒントゥアネンシス。長らく和名がなく、ヒントゥアネンシスという学名でみなさんに呼ばれていた美しいウミウシです。この日は4個体を確認。

ユウグレイロウミウシ

ユウグレイロウミウシ

このウミウシ、名前わからないです。黒色で触角が白いミドリガイってすぐにわかるかと思ったけれど、図鑑を見てもイマイチわかりませんでした。

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

お、ちょっと珍しいやつが出てきました。ヒボタンウミウシです。

ヒボタンウミウシ

ヒボタンウミウシ

きれいなヘリシロイロウミウシも出てきたし、

ヘリシロイロウミウシ

ヘリシロイロウミウシ

こちらも定番のウミウシ。以前はニンジンヒカリウミウシと呼ばれていましたが、名前が変わり、今は学名のみです。プロカモペルス・ペコソ。ここ数年、数が減ってきているように感じています。

プロカモペルス・ペコソ

プロカモペルス・ペコソ

なにもない砂泥地にポツンと居たレンゲウミウシ。

レンゲウミウシ

レンゲウミウシ

少しずつ、少しずつ数が増えてきました。でも、まだまだだ。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2016, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

キイロセンヒメウミウシ
1/6 ウミウシ合宿13日目最終日、クリアレッドブルー

長かった……。が、終わってみれば、あっという間だった。そんな13日間。毎年、年末 …

青の洞窟で~す
5/30 5歳で青の洞窟初体験

梅雨の最中に、こんなに晴れちゃった!! だけど、お客さんがいない……。 午前中は …

ホクヨウウミウシsp
ウミウシ写真の更新漏れ発見。ホクヨウウミウシsp

2015年の2/21に大量の写真漏れが認められたため、追記しました。 レア種にた …

タイワンダイ子供
4/4 レッドビーチで潜り収め

いつも潜りに来ていただく地元のリピーターさんとレッドビーチで2ダイブ。 リピータ …

真栄田周辺ではニシキフウライウオのトリプル
8/19,20 ホーム恩納村でボートダイビング

ヨッシー家族のラスト二日間は遠征を止めて、ホームである恩納村でのんびり潜ることに …

シラタマツガルウミウシ
1/2 ウミウシダイブ7日目、シラタマツガルウミウシようやく

元旦の寝坊を繰り返すまじ。忘れ物もするまじ。そんなウミウシダイブ7日目スタート。 …

ハナヒゲウツボ
9/30 スノーケルとポイントチェック

リピーターさんのご紹介でスノーケリングご希望のご夫婦が遊びにやってこられました。 …

アマミウシノシタ
6/21 君はアマミウシノシタだったのか?!

昨日に引き続いて今日も潜りましょう。ウミウシを狙いつつ、マクロならなんでも広範囲 …

水面が青いです!!
3/14 青の洞窟スノーケリング

周りは大学生の卒業旅行かな? と見られる若者が多い真栄田岬でスピッツも青の洞窟ス …

コウガイメナガガザミ
11/8 泥地の消失と移動

11月になって初めてのダイビングお仕事。毎年の花粉症に鼻づまりピークの昨今。潜降 …