スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

12/17 リピーターさんと宜野座ボート

   

今日は数年前のスピッツ講習生がお友達を連れてリピートしていただけました。ありがたや……。

あいにくの北風なので、宜野座ボートで潜ってきました。

お客様が全部で4名いて、講習終わりたての方もおられたので、私も撮影している余裕もなく……。なにも撮らないで終わってしまった。

一本目は、去年コブシメがたくさん群れていたポイントをチョイス。でも群れていませんでした。まだちと早いのかな。

ちなみに、去年の群れの様子はこんな感じ。こちらからどうぞ

これから春に近づくにつれて増えていくのかな?

二本目は、トウアカクマノミを見にいってきました。数年前にチンヨウジウオがいたサンゴを見にいったけれど、すでに死んでしまっていて石化していました。残念。

また探さないとね。

写真は2013/12月の頃の宜野座ボートの様子ですが、基本的に今も変わっておりません。

部屋みたいになって、エキジット後も温かいのがありがたいです。冬はボートに上がってから風に吹かれるのが寒いですから。港に戻ってきたら、勢い半端ないシャワーも健在です。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2016, ダイビングログ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

カエルアマダイ
5/15 フジタウミウシ属の一種

GW終了から怪我をしてしまい、ダイビングもトレッキングも行かずに療養していたけれ …

コウガイメナガガザミ
11/8 泥地の消失と移動

11月になって初めてのダイビングお仕事。毎年の花粉症に鼻づまりピークの昨今。潜降 …

ユビエダハマサンゴがいっぱい
5/17 そこでスノーケリング

いよいよ緊急事態宣言がまたもや沖縄に出てしまうことになりそうだ……ということが現 …

Trapania sp.8(ゴスデスレンス)
1/2 ウミウシダイブ10日目 トラパニア祭じゃぁ~

新年2日目。この日は我ながら会心のガイドだった。こんなに出てくるのか!! と海の …

ナギサノツユ
4/9 出ないレッド

久しぶりの内地のお客様。ちょっと北寄りの風でもあったし、午前到着の午後からダイビ …

ニセアカホシカクレエビ、自然光、水中ライト撮影
7/3 シンイボテガニ

ひいきにしていただいている地元のお客様とダイビング。なんでも楽しんでいただけるお …

カメキウスヘリコブシ
12/29 ウミウシ合宿5日目、北部にて捜索

北風は止まず、今日も恩納村周辺の海は荒れています。北部に向けてドライブです。 沖 …

ホソミノウミウシ
3/22 ウミウシ多めコーラル

お客様入れ替わって、地元のリピーターさんとボートダイブ。瀬良垣漁港から乗ってみま …

ツルガチゴミノウミウシ
2/9 極寒レッドビーチ

最高気温17度の予定だったけれど、全然温かくならない。北風も強くて西海岸の恩納村 …

ミズタマウミウシ
2/26 ミズタマウミウシかな?

午前中に山仕事を終え、空いた時間、北部に来たついでに……、気になった海を調査。し …