スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/9 レッドブルーでワイドにトライ

   

午前中にちょこっとダイビング。午後から出来上がったウエットスーツを取りに行かないとだめだからね。冬用のウェットスーツを作りまして。いい塩梅になっているといいんだけれど。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっているスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

今日は近場のレッドビーチにて潜水。ポイントは空いてました。そんなに早い時間に行ったわけではないのに、1番乗りだったみたい。だから……というわけではないが、透明度もそこそこだった。そこそこといっても、せいぜい5~6Mだと思うのだが、ここではこれでもきれいなのだ。まさにレッドブルー。

で、今度来るお客さんがワイドも撮ってみたい……と、電話で言っていたのを思い出した。

あれ、これって、ワイド向けな被写体じゃん……。

まずは水平方向に普通にツバメウオを撮影。水の濁りは隠せないな……。

やれやれ。

ツバメウオ

ツバメウオ

やっぱり、この構造物を活かさない手はないよね。画面にでかでかと入れてやった!!

ツバメウオ

ツバメウオ

で、ワイドと言えばって感じの太陽も取り込みたくなるのは当たり前。だって、それがセオリーだから。

ツバメウオ

ツバメウオ

もっとバシッ!! とフラッシュ当ててもいいんだろうけれど、ほとんどシルエット写真。でも、コンデジの内臓ストロボじゃぁ、やっぱりこーいう感じだよね。

群れているといえば、同様に群れているのが黄色い魚たち。ヨスジフエダイらを筆頭に、いろいろ混ざっているけれど、数は多い。群れてはいるんだけれど、底にのぺっ~と群れているんだよね。もう少し浮いて固まって群れてくれてると変化もつけやすいし、絵にもなるんだけれど……

ヨスジフエダイらの群れ

ヨスジフエダイらの群れ

底に顔をくっつけながら、無理やり画面後方にスペースを作る。でも、太陽を取り込めるほどには角度が足りないし~。難しいぞ、ここのヨスジたち。

ヨスジフエダイらの群れ

ヨスジフエダイらの群れ

取り払っても、しっしっ! してもついてくるコバンザメがいました。こちらもワイドで撮れるって言えば、撮れるよね。

コバンザメ

コバンザメ

私のフィンや太ももにペタリとくっついてきます。

コバンザメ

コバンザメ

こちらはワイドマクロに撮影したい、ニシキフウライウオ。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

で、マクロネタも探しながら、あっちにふらふら、こっちにふらふら、潜ってきました。

パロンシュリンプことヂェラストカリス・パロンアェ

パロンシュリンプことヂェラストカリス・パロンアェ

シャコの仲間

シャコの仲間

ヤツシハゼ

ヤツシハゼ

ウロコホオカギハゼ

ウロコホオカギハゼ

ニュウドウダテハゼ子供

ニュウドウダテハゼ子供

ニセゴイシウツボ子供

ニセゴイシウツボ子供

仲良しイントラのM君がFBにアップしていたニセゴイシウツボ子供と同じ個体だと思われる。たまたま覗いた穴の中にたまたまいた。こんな偶然ってすごいな~。

でも、M君の撮った時の周囲の環境と、私の撮影したものとは全然違うな。この子、もしかしてかなり移動しているのかもしれない。一期一会の出会いになっちゃうかもしれないね。

もうひとつ、さがしていたのだが、それには当たりませんでした。まぁ~、ノンビリ探すさ。

なんせ、冬は長いし。それに冬は始まったばかりでもあるからね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 12/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アマミスズメダイ子供
3/31 なんでも見ましょう、ボートダイブ

ウミウシダイブも終わり、地元のお客様となんでもダイビング。ボートで行ってきました …

シラタマウミコチョウ
7/25 夏のウミウシダイブスタート

今日からウミウシダイブのスタートです。ウミウシ大好きなリピーターさんが夏休み初め …

コビトスズメダイyg
沖縄本島でコビトスズメダイ、ヘアリーフロッグフィッシュ

多忙につき、全然更新できなくなってきた。いつもの夏のスピッツだと言われれば、そう …

カザリフウセンミノウミウシ
2/14 パス交換ウミウシ

明日から仕事だというのに、今日まで穏やかで温かい。夜からは北風になるんだって? …

ツノザヤウミウシ
12/24 冬はじめレッドビーチ

今日は地元のデジイチリピーターさんとマンツーでレッドビーチです。 沖縄本島恩納村 …

キシマオトメウミウシ
12/29 ウミウシ合宿6日目、苦戦は続くよどこまでも

二日続けての惨敗。負け戦三連荘は避けたい。望みをつなぐ海は西か東か、はたまた北部 …

青の洞窟でほげぇ~
5/3 青の洞窟とサンゴとカマス

二日間で遊びに来ていただいているオーシャンダイブさんたちの2日目。つまり最終日で …

キンギョハナダイ~
6/11 ちょっとスノーケリング、ちょっとダイビング

全然更新していなかったのには……。特にわけもなく、暇だったのだ。 沖縄本島恩納村 …

黒線の太いカクレクマノミ
5/2 GW6日目 山田3ダイブ

風波は穏やかになりつつあるもののうねりが消えない恩納村。そんな中でうねりを避けて …

洞窟に潜入し、ツバメウオに挨拶
6/9 Diving with snorkelling at Cape Maeda

この日はいつもお世話になっている真栄田岬から歩いても5分ぐらいで着いちゃう「あか …