スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/27 PADIオープンウォーター講習最終日はボートにて

   

実は2日前からPADIのオープンウォーターダイバーコースの講習のご予約も入っていまして、ヘルプのスタッフにお願いして私はファンダイブ、Bさんは講習と手分けして担当していました。で、この日はファンダイブの予約がなかったので、私が講習の最終日を担当させていただきました。

昨日までビーチダイブで頑張って講習してきたので、最後はボートでも潜りたいってことで、ボートダイブです。

ポイントは講習のやりやすい山田ポイント。講習のスキル項目は昨日までのダイビングでほとんどこなされていたので、この日はホバリングこそしましたが、メインはファンダイブのような感じで水中の生物をいろいろ紹介。ウミウシやホヤに興味があるというお話を聞いて、やはりこーいう人がスピッツにわざわざ講習を受けに来るめぐり合わせなのだな~としみじみ思いました。

今回の講習生は妻の真弓さんの仕事がらみの友人の息子さんってことで、別にスピッツをネットで探し当てて講習を依頼してきた人ではないにもかかわらず、ウミウシやホヤ、クラゲなどが大好きという人に巡り合えたこの偶然。うんうん。なにかのお導きなのかもね。私もはりきって、いろいろ紹介したのだが、この季節なのでウミウシはほとんど紹介でせきませんでした。イボ系が少しいたぐらい。

季節ものとしてやはり現在のサンゴの白化状況もブリーフィングで説明し、目の当たりにしてもらいました。このサンゴたちがどうなっているか、ぜひ来年も見に来てもらいたい。

イソギンチャクたちも色が変わってます。

白化しているイソギンチャク、きれいなんだけれどね~

白化しているイソギンチャク、きれいなんだけれどね~

ホント、きれいで見とれちゃうんですけれどね。

白化しているイソギンチャク、きれいなんだけれどね~

白化しているイソギンチャク、きれいなんだけれどね~

で、サンゴの養殖をしているサンゴ畑のサンゴたち。

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

なんか1か月前の状態よりかは色が戻っているように見受けました。

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

もう白くなってダメなやつもいれば、戻りつつあるものもいて、嬉しくなっちゃった。

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

講習生は上等スキルで漂っておられました。

講習生とパチリ、中性浮力完璧です

講習生とパチリ、中性浮力完璧です

こちらは戻れない個体が多いみたい。

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

少し色が戻ってきたサンゴ畑のサンゴたち

白いままのものが目立ちます。

すでに藻が付いて茶色くなり回復が無理そうなのもあります

すでに藻が付いて茶色くなり回復が無理そうなのもあります

アップで撮影すると、もう藻が付着して岩みたいになっているのもありました。

すでに藻が付いて茶色くなり回復が無理そうなのもあります

すでに藻が付いて茶色くなり回復が無理そうなのもあります

そして、当然、話しのネタに……と、青の洞窟も紹介。するとガラガラで貸し切り青の洞窟みたいになってました。あまりにも空いていて、私がびっくり。

青の洞窟でも記念撮影

青の洞窟でも記念撮影

ぜひ、また来年も潜りに来てね~。ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 09/2016, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ピカチューウミウシが2個体
8/1 ピカチューからウミガメまで

シルバーウィークも終わった9/25。今頃、8/1のログを書いているダイビングショ …

ハマクマノミ子供
6/23 ボート+ビーチダイブ

昨日からのヘビーリピーターさんと、那覇からの刺客えらいさんと一緒にボートで潜って …

ミノウミウシsp
2/15 夏のような沖縄でウミウシ爆発中

2月の日曜日、2月でしたっけ? と上を向いて空に聞きたくなるような快晴に恵まれま …

ウミウシだよね……
1/4/2015 ニシヘヒガシヘ in vain

この日はよく移動した日でしたね。まずは西海岸で1本。穴の中のウミウシを潜索。 ニ …

アオバラヨシノボリ
3/30 川の調査に行ってきました

今日は朝からリバートレッキングに行ってきました。で、午前中だけだったので、空いた …

ツマグロハタンポ
3/23 再びレッドビーチ

またもや北風。 そんな日の助っ人はやはりレッドビーチ。 沖縄でダイビング屋さんと …

カサイダルマハゼ
7/19 ようやくお客様にホタテツノハゼ

ホタテを見に行きましょう……とリピーターさんと真栄田岬の階段を昇り降りしてきまし …

ヒメオキナガニ
12/14 北部にてアイドル三昧

昨夜のうちに風は西を経て北西、北と向きを変え、恩納村の海は昨日のぺたぺ~たが急転 …

クロヘリアメフラシ
2/11 ひとりごとのようにだらだら

昨日のログを翌日に書いている。せっかく追いついたし、リアルタイムに近いように、遅 …

ウミコチョウ科の一種
4/7 久しぶりのナギサノツユ

昨日に続いてリピーターさんとマンツーでダイビング。 沖縄本島恩納村のダイビング屋 …