スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

9/22 水温28度。サンゴ白化止まってる?

   

今日は地元のリピーターさんとマンツーでダイビング。祭日だったんだね。しかも飛び石連休の初日か。スピッツはのんびりしたものです。

ボートで潜ってきました。深い根にチョウチョウコショウダイの子供が踊っていました。前を向いてくれるまで待てなくて、お尻からカシャ。

チョウチョウコショウダイ子供

チョウチョウコショウダイ子供

浅瀬に上がってきたら、まだまだ幼い顔つきのホタテウミヘビがいました。

ホタテウミヘビ

ホタテウミヘビ

次に別のルートに行ってみると、ヒメクロイトハゼがいました。

ヒメクロイトハゼ

ヒメクロイトハゼ

岩陰にはかわいいキリンミノの子供。子供たちがもうすぐ見れなくなりますね。みんな育ってきてます。

キリンミノyg

キリンミノyg

お客様が見つけたテンセンウロコウミウシ。よく見つけたね。

テンセンウロコウミウシ

テンセンウロコウミウシ

ボートの下に戻ってきたら、……、なんだ?なんだ?、あれは?

なんだ?

なんだ?

でっかいアオヤガラが死んでおられました。しかもお腹にはかわいいコバンザメ子供をつけたまま。

大きなアオヤガラが死んでいました

大きなアオヤガラが死んでいました

浅瀬で時間の許す限り、撮っていたい……。そう思わせるカクレクマノミ。白化したイソギンチャクがとてもきれい。ミツボシクロスズメダイが邪魔なんだけれど、いつでもフレームインしてくる。うざっ。小学4年生の長女が最近、なにかというと、「うざっ」とか言うようになってきた。クラスでみんなが言っているんだろうし、最近の子供たちはみんな使っている言葉なので、特に注意もしないけれど、なんか、「うざっ」ってイメージ悪い言葉だよね。なんでもかんでも、あらゆるものに対して「うざっ」って言っているかのようで、……、まぁいいや。とにかく、このミツボシクロスズメダイに向かってなら、「うざっ」って言ってもいい、ここで言うべきなんじゃないか? 長女よ! と呟きながら撮影していました。ミツボシクロスズメダイ、うざっ!!

カクレクマノミ

カクレクマノミ

そして、浅瀬のサンゴ畑の白化もチェック。う~ん、白いね。水温は28度でもう下がっているんだけれど……。

養殖中のサンゴが白化していく……

養殖中のサンゴが白化していく……

でも、あれ?

白化、ちょっと止まってる?!

白化、ちょっと止まってる?!

なんか、戻っている……?
色の戻っているサンゴが目立ってきたように思う。感じられる。

うん、止まっている気がする

うん、止まっている気がする

もっと白かったような気がするな……。あとで、ちゃんと見比べてみよう。

うん、止まっている気がする

うん、止まっている気がする

午後からは仲良しイントラさんからご紹介していただいた体験ダイビングのお客様を青の洞窟にご招待してきました。海は先日までの波が残っている海でしたが、お二人ともとても上手で、ちゃんと青野洞窟にも入れたし、打ち合わせなしに、ちゃんと二人でハートも作れて、若者っていいね~と感心した体験ダイビングでした。

いいね~

いいね~

また遊びに来てくださいね~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 09/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

チンヨウジ
2/28 バタバタチンヨウジチェック

季節は春の卒業旅行真っ盛り。そーいう仕事をしているショップはとても忙しそう。大学 …

パンダツノウミウシ
3/14 2レッドダイブ

今日は午前と午後でお客さんは入れ替わるんだけれど、どちらも1人だけなので、4ダイ …

ウデフリツノザヤウミウシ
7/10 ウデフリツノザヤウミウシリクエスト

今日はリピーターさん。いつもは2人で来られるけれど、今回はダイバーじゃないお友達 …

ニシキフウライウオ赤色
10/3 恩納村でうねうねボートダイビング

9月までのログが終わって、ひといきついてしまったら、またしばらく間隔があいてしま …

タイワンマトイシモチ口内抱卵中でした
2/25 2月だけど口内抱卵中

お客さんがいる時に冷え込んでしまうこのやりきれないサイクルからなんとか抜け出した …

ヨロイボウズハゼ
5/19 川の点検と調査

週末にかけて川ハゼのガイドのリクエストがきているので、川の調査というか点検。だっ …

ダルマハゼ
9/30 ネタ調査的ファンダイブその2

モルディブ時代の同胞、Iさんとの二日目。今日も半ば遊びつつ、ダイビングしていきま …

クジャクベラ
11/5 クジャクベニヒレカールおじさん

地元のお客様と一緒にボートダイビング。特にポイントのリクエストもなく、同船された …

ツルガチゴミノウミウシ
4/1 ウミウシ合宿パート2

昨日まではぺたぺたの海だった恩納村ですが、昨晩の雨から風が変わり、西をまわって北 …

ヘルフリッチことシコンハタタテハゼ
9/7 連荘ヘル参り

昨日からのリピーターさんと共にダイビング。海も穏やかでいい感じ。 沖縄本島恩納村 …