スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2009年スピッツ的生物ランキング第3位 ヒメオニオコゼyg

   

2009/8/13撮影 ヒメオニオコゼyg

2009/8/13撮影 ヒメオニオコゼyg

いやー・・・。なんだ、これ? っていう初対面の印象だった。

最初は止まっていたんですよ。で、胸鰭が開いて、その模様がブワッ!! って見えた。その途端、びっくりしましたよ。なんて斬新なオレンジなんだ!!

2009/8/13撮影 ヒメオニオコゼyg

2009/8/13撮影 ヒメオニオコゼyg

こんな模様のヒレを持つ魚は記憶にないぞ。何奴?

とりあえずいろんな角度から撮って、撮って、撮りまくらねば。

で、撮ってたら動き始めた。その動く姿・・・。見覚えがあるぞ・・・。

泳いでいない。歩いている。砂地をこんな姿で歩く魚はヒメオニオコゼじゃないか!!

そんな感じで素性がわかったこの魚。2009年の第3位に入ってきました。

大人はいっぱい見ているヒメオニオコゼだけれど、不思議に今まで子供は見たことがありませんでしたし、まさかあのヒメオニの子供がここまで綺麗な胸ビレを持っているとは推測できませんでした。

予想をはるかに超える巨大なインパクト。

自然とはいつでも人の予測をはるかに超えた場所から働きかけてきますねー。だから自然にはいつまでたっても教えられっぱなしであります。

第4位第2位

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 2009年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

マウデズシュリンプゴビー 撮影日2007年5月25日
2007年スピッツ的生物的ランキング第6位 初見の生物たち

今年は何個体かの初見の出会いがありました。名前のわからない生物までいれるともっと …

ホソカワインドカエルウオではないでしようか?
2015年スピッツ的生物ランキング第2位 ホソカワインドカエルウオ

第2位にランクインしたのは、ホソカワインドカエルウオです。ネットで名前検索しても …

ピカチューウミウシことウデフリツノザヤウミウシ
スピッツ的生物ランキング

スピッツ的生物ランキング  2005年から始まった勝手な企画。毎年、その一年を振 …

ハナオコゼ子供
2016年スピッツ的生物ランキング第9位 ハナオコゼ子供

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

コトヒメウミウシsp.
2016年スピッツ的生物ランキング第7位 ウミウシたち

2016年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

2008年7月8日撮影 ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ
2008年スピッツ的生物ランキング第9位 ユキンコボウシガニ

マイミクさんの情報からその存在を知ったカニです。まさか小さなチャツボボヤの下にこ …

2012/12/31撮影 ノアルダ属の一種
2012年スピッツ的生物ランキング第9位 ノアルダ属の一種

ウミウシらしくないスタイルですよね。仲の良いショップさんのログに掲載されていて、 …

2009/4/29撮影 アヤヘビギンポ オス 婚姻色
2009年スピッツ的生物ランキング第8位 アヤヘビギンポ

2009年はアヤヘビギンポの婚姻色と生殖活動が観察できました。夏や秋にはここのポ …

シシマイギンポ
2015年スピッツ的生物ランキング第1位 シシマイギンポ

シシマイギンポというギンポがいることを知ったのはもう10年ぐらい前になるのでしょ …

2012/6/26撮影 ハゴロモハゼ黄化個体
2012年スピッツ的生物ランキング第5位 ハゴロモハゼ黄化個体

泥場はスピッツのレギュラーフィールドだ。夏場でも午前中にボートで西側の綺麗な珊瑚 …