スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

7/16 ハゼリクエストにつき……

   

今日は石川のTさんより紹介されて電話をかけてきたハゼ好きのお客様。聞けば、いろいろすでに沖縄本島でも潜って撮られているようで。

と、いうことは、さてさて、なにを見せましょうか? と相談。

で、ドウクツシマベニハゼspを撮影することに決定し、1本目開始。

せっかくなんで深場にもちょこっと行ってみた。

最近、立て続けに見られている、サンゴハナビヌメリのこれはオス? 背びれがかなり立派だけれど……。

サンゴハナビヌメリのオス個体かな?

サンゴハナビヌメリのオス個体かな?

で、ドウクツシマベニハゼspは無事にゲット。私はライトサポートしていたので、撮影はしていません。

どんな奴かは過去の写真から抜粋。青いラインが美しいのだ。

2012/5/1撮影 ドウクツシマベニハゼsp

2012/5/1撮影 ドウクツシマベニハゼsp

オキナワハゼsp2も紹介できたのだが、撮影は無理でした。

どんな奴かというと、こんな奴。

オキナワハゼsp2

オキナワハゼsp2

すぐに暗闇に逃げ込むやっかいものです。でも、大きいので、お客様もびっくりされていました。

2本目はハゴロモハゼ狙いで、私も久しぶりのアサセンに行ったのだが、ものの見事に撃沈。

ハゴロモハゼはいませんでした。

しかしそこは河口域。そーいう環境が好きなハゼたちが住んでいますので、それらを紹介。

クツワハゼじゃないかな~と思ったけれど、やっぱり普通のクツワハゼだね。

クツワハゼだね、これ

クツワハゼだね、これ

そして。こちらはクロコハゼの仲間だと思うのだが、ちょっと調べて、また後で追記しますね。

クロコハゼの仲間かな

クロコハゼの仲間かな

あれ? こんなところに???

ミスガイだよね、これ。

ミスガイでしょう、これ

ミスガイでしょう、これ

そして、そこは泥地ではなく、砂泥地になっていたので、コモンヤツシハゼのパラダイスになっていました。

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

青い輪っか模様が目だって美しいハゼです。

コモンヤツシハゼ

コモンヤツシハゼ

3本目からリピーターさん合流。ハゼだけじゃなくて、いろんなものを狙って潜降。

浅瀬にはミジュンがたわわにたまっていました。

浅瀬を埋め尽くすミジュンの群れ

浅瀬を埋め尽くすミジュンの群れ

夏、そう、これこそ、ザ・夏って感じしますよね~。

浅瀬を埋め尽くすミジュンの群れ

浅瀬を埋め尽くすミジュンの群れ

深いほうでは、そろそろ出で来るかな~という予測通り登場したアカントフェックス・レウリニス。ツマジロオコゼにそっくりな魚です。小さくて見えにくいけれど、エラ部分にある突起と大きなムナビレの模様がとても特徴的です。

アカントフェックス・レウリニス

アカントフェックス・レウリニス

そしてあいかわらず正体のわからないカニさん。

カニさん

カニさん

他にも恒例、定番ネタのジョーフィッシュ、カスリハゼsp、ヤツシハゼ、メリベ・メガセラスなども見てきました。台風1号は全然たいしたことなかったので生物たちはまだまだ元気いっぱいでしたよ。

よかったね~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

最新記事 by spitzseko (全て見る)

 - 07/2016, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ウミヒドラの卵
12/22 潜り収め

リピーターさんの最終日。地元のリピーターさんも参加していただいて、ボートダイブし …

コトヒキ子供
11/8 河口を調査もアタリは出ず

もう明日にはお客さんが来られるというのに、さしあたって特筆できるようなネタはない …

ハナミノカサゴ子供
6/17 ハナミノカサゴ子供

いや~……寒かった……。雨降るわ、風吹くわ、水温下がってるし。 やれやれ。 沖縄 …

ピカチューウミウシが2個体
8/1 ピカチューからウミガメまで

シルバーウィークも終わった9/25。今頃、8/1のログを書いているダイビングショ …

クロヘリアメフラシ
2/11 ひとりごとのようにだらだら

昨日のログを翌日に書いている。せっかく追いついたし、リアルタイムに近いように、遅 …

ヤノルス・サヴィンキンイ
4/6 ウミウシリクエストで2ダイブ

毎年この季節に遊びに来てくれるお二人さん。今年も遊びに来てくれました。 沖縄本島 …

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種
3/23 極小オレトラ特大ミヤコ

今日は北部まで遠征する予定だったのだが、早朝のけっこうな雨量と北から吹き付ける暴 …

ツノテッポウエビ属の一種
6/2 調査ダイビング

梅雨だというのに、夏のような青空が広がってしまった。お客さんがいないので、1人で …

ラベンダーウミウシ
2/2 パンダツノ再会

久しぶりにお客さん。いつもごひいきにしてもらっている地元リピーターさん、レッドビ …

クマドリカエルアンコウ
4/22 近場2ボートダイブ

早いものでもうGWが終わってしまった。そしてこれを書いている5/8に沖縄本島は梅 …