スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

6/12 ボートでふらふら2ダイブ

   

雨が続いています。沖縄本島、恩納村からスピッツダイブセンターの世古のダイブログです。御覧いただきありがとうございます。

6/12は地元のリピーターさんと2ダイブしてきました。朝まで、ポイントには悩みましたが、結局瀬良垣からのボートダイブを選択。南西からの風が吹いていて、リーフには大きなうねりが当たっていたけれど、残る選択肢は真栄田岬ぐらいだったので、瀬良垣港からのボートで正解だったかな。

いや、真栄田岬が楽しくないってことじゃなくて、先週、このお客様と潜ったのが真栄田岬だったのでね。二週連続で同じポイントよりかはいろいろバリエーションつけたかったから。

で、特にポイントリクエストもせずに、着いたポイントでダイビング。瀬良垣タッチューを潜ったのはホントに久しぶり。地形の写真も撮っとけばよかった。以前はビーチダイブで何度か来たことのあるポイントです。今ではもうビーチからじゃ、遠すぎてちょっと現実離れしちゃってますけれどね。

深場を探索するも、アイドルは見つけられず。20M台にあがってきてから、ベニキヌヅツミガイに遭遇。久しぶりだ。

ベニキヌヅツミガイ

ベニキヌヅツミガイ

きれいなホストに住んでいたのはホシゾラワラエビ。

ホシゾラワラエビ

ホシゾラワラエビ

少し遠くから撮影した上の写真と、顕微鏡モードでかなり近づいた下の写真。全部オートで撮影しているけれど、こんなに色の差が出るんだね。どっちがいいとかじゃなくて、どっちが好みでしょうか? 私は下かな。

ホシゾラワラエビ

ホシゾラワラエビ

季節が初夏なので、いろんな子供を捜したい。でも、ヒレグロスズメダイの子供とかにこだわりだすと、別に新ネタを探すこともないんじゃないの? って感じにもなってしまう。だって、ちゃんと向き合って撮影すれば、とてもかわいい被写体だからね。

そのくせ、いっぱいいるし。

ヒレグロスズメダイ

ヒレグロスズメダイ

エビ、カニも探しちゃう。ポントニデス・マルディブエンシス。小さいのばっかり、数個体居ついていました。住んでいないナンヨウキサンゴには一匹もいないけれど、住んでいるナンヨウキサンゴには複数で住んでいる。そんなもんなのかな?

ポントニデス・マルディブエンシス

ポントニデス・マルディブエンシス

ヤイトヤッコは20Mより深い場所に落ちれば、それなりに見られるけれど、今日は8Mくらいで複数のヤイトヤッコに出会えました。嬉しくて……、ついつい。

ヤイトヤッコ

ヤイトヤッコ

そして、5Mの安全停止中にコクハンアラの若魚とも遭遇。

コクハンアラ若魚

コクハンアラ若魚

予定していたリバートレッキングは増水のため中止にしたのだが、その夕方、無理してトレッキングをしていたアメリカ人たちが上流に取り残され、消防がレスキューに出動する事態となっていたようです。私もニュースで知りました。

びっくり。

朝から増水していたし、午後も雨が降る予報だったからね。入ったらアカン時だったと思うのだが、なんで入っちゃったんだろうね。

今も、すんげ~雨降ってます。早く、梅雨が終わってほしいな。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 06/2016, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

赤色カエルアンコウ
11/23 旬ネタありがとう

カエルアンコウが出ているとの噂を聞いて、同船した皆様からお裾分けをいただこうと地 …

エンビノアルダ
5/28 ウミウシ短期合宿2日目にして最終日、エンビノアルダ

ウミウシ短期合宿なので、2日目だがもう最終日。今回は昨日と今日だけで、ウミウシ合 …

クロフチウミコチョウ
4/21 午後から2ダイブ

先週末のログを月曜日に更新できず、週の半ばに更新している。このまま夏が来ると、や …

トラパニア・パルムラ
2/20 トラパニア・パルムラ

今日からお客様とウミウシダイブの二日間ですが、昨日までの穏やかな恩納村の海は姿を …

ブルーバードリボンゴビー
5/2 GWようやくスタート

今日からダイビングのお客さんと仕事でダイビング。初日は平日でマンツーマン。こんな …

リュウキュウカスミミノウミウシ
10/27 透明度最悪レッドビーチ

地元のヘビーリピーターさんとマンツーマンでレッドビーチ行ってきました。もう冬が始 …

宜野座ボートの魅力、エキジット後の風よけ温室
1/15 宜野座ボートダイビング

年に2回ほど、ふらりと遊びに来ていただいているお二人がまた潜りに来てくれました。 …

シラタマツガルウミウシ
1/2 ウミウシダイブ7日目、シラタマツガルウミウシようやく

元旦の寝坊を繰り返すまじ。忘れ物もするまじ。そんなウミウシダイブ7日目スタート。 …

真栄田岬の北側の浅瀬の白化は深刻な状況です
9/24 サンゴ白化比べ

今日は懐かしいリピーターのご夫婦と最近年に1~2回潜りに来ていただいているIさん …

Poeciloconger fasciatus
8/23.24 講習でPoeciloconger fasciatus

毎年、遊びに来てくれるモルディブからお付き合いのあるご家族。今年は一番下のお子さ …