スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

5/28 ウミウシ短期合宿2日目にして最終日、エンビノアルダ

   

ウミウシ短期合宿なので、2日目だがもう最終日。今回は昨日と今日だけで、ウミウシ合宿です。

海が非常に穏やかなので、西も東もガンガン攻めてきました。まずは西海岸の穴の中に。

キスジカンテンウミウシ

キスジカンテンウミウシ

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

触覚がないと、こんなに違和感があるんですね。ダニエラエ君。

トルンナ・ダニエラエ、あれ? 触覚が!!

トルンナ・ダニエラエ、あれ? 触覚が!!

穴の外で普通に岩に張り付いていました。

ノウメア・ラボウトイ

ノウメア・ラボウトイ

穴の中では、ついつい狙っちゃいますね。

テンテンウミウシ

テンテンウミウシ

昨日は見れたお客様と見れなかったお客様とに分かれてしまった、サフランイロウミウシ。かわいくて人気があるので、これも探したいな~と狙っていました。無事に見つけられてなにより。

サフランイロウミウシ

サフランイロウミウシ

ミルクオトメウミウシ

ミルクオトメウミウシ

フジムスメウミウシ

フジムスメウミウシ

ヒュプセロドーリス・バーチイ

ヒュプセロドーリス・バーチイ

マイチョコウミウシ

マイチョコウミウシ

西海岸は1本にて終了し、2本目からは東海岸へ移動。

お客様が発見した見慣れないウミウシは、最新の図鑑によると、Baeolidia rieae、バエオリディア・リエアエではなかろうか?

Baeolidia rieae、バエオリディア・リエアエかな?

Baeolidia rieae、バエオリディア・リエアエかな?

どうでしょうね?

Baeolidia rieae、バエオリディア・リエアエかな?

Baeolidia rieae、バエオリディア・リエアエかな?

こちらも、渋いキセワタの仲間です。Oさんの発見。

Aglaja sp、トウヨウキセワタ属の一種

Aglaja sp、トウヨウキセワタ属の一種

お~。東海岸でトルンナ・プルペロペディスは初めてじゃないかな?

トルンナ・プルペロペディス

トルンナ・プルペロペディス

こーいう小さくてぺらぺらの薄い奴ら、なんて言いましたっけ?

こーいうのなんて言うんでしたっけ?

こーいうのなんて言うんでしたっけ?

とある岩にハラスジベラの雌雄が集まっていました。ど、どうしたん? って言いたくなる風景。

ハラスジベラの群れ

ハラスジベラの群れ

エビのクリーニングステーションだったようです。

ハラスジベラの群れ

ハラスジベラの群れ

東海岸でよく見られます。ミナミニシキウミウシ。

ミナミニシキウミウシ

ミナミニシキウミウシ

GWは全然見つけられなかったのに、今日はいっぱい見つけられました。なんで?

ムラサキアミメウミウシ

ムラサキアミメウミウシ

卵もいっぱい。

ムラサキアミメウミウシとその卵

ムラサキアミメウミウシとその卵

ついつい撮っちゃう。ヒオドシユビウミウシの顔。

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

お客様の発見はエンビノアルダ。

エンビノアルダ

エンビノアルダ

かわいいです。

エンビノアルダ

エンビノアルダ

そして、こちらも、GW期間はけっこう探すのに手間取りましたが、今日はけっこう見られた、テンガンノツユ。でも、ホストであるヒメシダヅタはやっぱ少ない。だから、行く場所が無いのでさまよっているのか……、ヒメシダヅタがない場所でよく見られました。ヤラセではなく、こんなに綺麗な場所を移動していました。

テンガンノツユ

テンガンノツユ

探したいな~と思っていたミドリフリソデミドリガイ

ミドリフリソデミドリガイ

ミドリフリソデミドリガイ

2個体いましたよ。

ミドリフリソデミドリガイ

ミドリフリソデミドリガイ

ムラサキウミコチョウ

ムラサキウミコチョウ

ムカデミノウミウシが気持ちよさそうにリラックスしていました。

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシ

ムカデミノウミウシのミノ、オープン

ムカデミノウミウシのミノ、オープン

白点がないね。イリオモテミノウミウシでしょ?

イリオモテミノウミウシ

イリオモテミノウミウシ

今日はたくさん見られました。

イリオモテミノウミウシ

イリオモテミノウミウシ

うんうん。白点ないね。

イリオモテミノウミウシ

イリオモテミノウミウシ

そしてハナビラミノウミウシ。うんうん。白点がある。

ハナビラミノウミウシ

ハナビラミノウミウシ

P5280169

Kabeiro属の仲間

Kabeiro属の仲間

Kabeiro属の仲間

Kabeiro属の仲間

トラパニア・ギッベラ

トラパニア・ギッベラ

と、いろいろ見られました。

たくさん写真載せましたが、この日見られたウミウシのほんの一部です。サビイロミノウミウシやEubrannchus mandapamensisも見られましたが、私は撮影しておりません。探すのに手一杯でした。

明日からはウミウシだけじゃなくて、いや、むしろ、ウミウシは控えめにして、魚のかわいい系をガイドする3日間になりそうです。

私も楽しみ~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2016, ダイビングログ , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ナンヨウボウズハゼ
10/15 ナンヨウボウズハゼ観察

昨日に続いてマニアックなご夫婦と川遊び。夕方に飛行機で帰られるので、午前中だけの …

ブルーの世界をどんどん楽しんでくださいね~
7/22,23,24 講習+ファンダイブ

夏休み入ってすぐの3日間は久しぶりのリピーターさんが、愛娘のOW講習を受講しに恩 …

カミソリウオ
1/10 調査再開

午前中に年末調整を名護税務署まで出向いてやっつけ、少し安堵した気分そのままにファ …

ゴシキミノウミウシ
3/7 まだのんびりしていた2ダイブ

武漢コロナウィルス……と書くと、違和感を感じるほどに中国からの情報はまったくなく …

子供たちはスノーケリング
6/20 スノーケリング

懐かしいご夫婦がご来店。スピッツのモルディブツアーにも参加していただいたパパリン …

ササハゼ子供
6/16 レッドも夏モードでササハゼ

梅雨がなかなか終わらない。合間に晴れると、ホント夏みたいな暑さになってきた。よし …

アカククリ子供
9/16 極上パス、アカククリ子供

今日は万座ボートダイブ。楽して楽しみましょう。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん …

ダツの仲間
6/14 リクエスト水域は浅く、浅く

少しずつでも追いつくぞ!! 夏のテーマはこれに限る。今日も1日分ぐらいは書かない …

Trapania sp.8(ゴスデスレンス)
1/2 ウミウシダイブ10日目 トラパニア祭じゃぁ~

新年2日目。この日は我ながら会心のガイドだった。こんなに出てくるのか!! と海の …

オレンジトラパニアことトラパニア属の一種
3/23 極小オレトラ特大ミヤコ

今日は北部まで遠征する予定だったのだが、早朝のけっこうな雨量と北から吹き付ける暴 …