スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/25 ヨダレカケとタマカエルウオ

   

しばらくファンダイブのお客さんが入っていなかった。合間に体験ダイビングしたりしていたけれど、調査にも出かけていた。でも、特に収穫はない。いろいろかわいいものが出没しているという噂を聞きつけ、場所を聞いたりして出かけるのだが、くだらないミスがあったり、探しても見つけられなかったりして、なかなかショックな数日間だ。

ガイドとしての自信が揺らぐ数日間だ。

誰かが見つけたネタを教えてもらって、探すことが本当に不得意だ。

やれやれ。

で、結局、自分でなにやら探してごにょごにょ撮って終わってしまう。

やれやれ。

本当にやれやれだ。

今日の最初は水中写真ですらない。

陸上写真です。陸上にいながら魚を撮影する。世の中は不思議に満ちている。実にさまざまな生き物が住んでいるんだね、この地球には……と、しみじみしつつ、背中にタンクを背負いながら陸上で撮影している。

タマカエルウオ(左)とヨダレカケ(右)

タマカエルウオ(左)とヨダレカケ(右)

私はこのロックスキッパーと呼ばれるこの仲間たちも大好き。逃げていく様子を見ているだけで微笑んでしまう。今度は動画で撮りましょうね。およそ、魚らしくない姿です。

ヨダレカケ

ヨダレカケ

のぺっ! とした正面顔がなんとも言えずかわいいです。

ヨダレカケ正面顔

ヨダレカケ正面顔

いるところには集団でいます。たいていこんな感じのヨダレカケ村が作られています。

ヨダレカケ村

ヨダレカケ村

その村の中に混ざっているのがタマカエルウオ。体に白い点々がない感じです。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

タマカエルウオ

タマカエルウオ

トサカもあったりします。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

この、ぬめっとした感じが他の魚類と異なる異質な感じがして、見ていても飽きませんよ。ぜひ、リクエストしてね。

タマカエルウオ

タマカエルウオ

そして、水中ではモンツキカエルウオに出会ったりしました。でも、撮りにくい場所でした……。

モンツキカエルウオ

モンツキカエルウオ

狙っていた獲物は見つけられませんでしたが、かわいいハゼがいたので刺さってきました。

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

現場では名前までよくわからないな~と思って撮影していたのですが、図鑑と照らし合わせてみると、

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

フトスジイレズミハゼ

うんうん。

フトスジイレズミハゼで間違いないでしょうね。

なんか背びれがもう少しゴージャスな感じかな……とも思うのですが、そのへんはこの個体がまだまだ小さいからかもしれません。サイズは1㎝ぐらいでした。

さて、明日は、どうすっかな……。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ミドリアマモウミウシsp.
3/27 ウミウシ合宿4日目、累計138種類

まだ風の変わらない沖縄本島。いつまでこの寒い北寄りの風は続くのだろうか? 毎朝、 …

スミレナガハナダイ子供
12/11 冬でも出港。万座発

今日は北東の風。海のうねりは取れていないし、波も高くなってくるのかな? でも、ボ …

コブシメ
4/24 コブシメにまみれて・・・

東風の今日は西海岸で潜る予定だったのですが、いつもお願いしている船長さんたちの都 …

ホウキムシ
12/31 ウミウシダイブ5日目、トライ大晦日

2018年最終日。少し北風が弱くなったので、北部に行ってみた。 沖縄本島恩納村の …

アカネサスウミウシ?
9/15 ペトロスキルテス・ゼスタス

昨日からのリピーターさんと地元のリピーターさん。一緒に潜ってきました。 沖縄本島 …

タイワンマトイシモチ口内抱卵中でした
2/25 2月だけど口内抱卵中

お客さんがいる時に冷え込んでしまうこのやりきれないサイクルからなんとか抜け出した …

カエルアンコウモドキの子供?
6/19 出会いぞくぞく、嬉しさが止まらない

7月になったというのに、私はまだ6月19日のログを書いている。とほほ。またたまっ …

カマストガリザメが釣り上げられてる……
9/25 カマストガリザメが釣られてる……

昨日のメンバーにいつもの地元リピーターさんも加わり、わいわい潜ってきました。もち …

トサカハゼ
10/25 やっと、やっとのトサカハゼ

今日は午前の時間が空いたので、確認したい事案を抱えてチェックに行ってきました。 …

イシガキダイ子供
4/16 真栄田岬にて午後から2ダイブ

今日は午後から2ダイブ。沖縄は今、シーミーと呼ばれるお墓参りの季節なので、週末の …