スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/19 川の点検と調査

   

週末にかけて川ハゼのガイドのリクエストがきているので、川の調査というか点検。だって今は梅雨のど真ん中。波の立たないのが川の良いところですが、豪雨にはめっぽう弱い。すぐに濁ってしまうし、増水しちゃう。

この週は梅雨に入ったところから、雨が止まずに、ようやく最近降雨が少しずつになってきてくれた。にごり具合や水位の確認をしとこうと車を走らせました。

この川は楽しいんだけれど、遠いんですよね。だから点検に来たけれど、せっかく来たんだから……。水もまぁまぁ濁っていなかったし、水中の様子も見ておこう。

ボウズハゼが多いです。いっぱいいます。この季節は子供サイズがいっぱい。もちろん大きいのもいますけれどね。

ボウズハゼ

ボウズハゼ

ボウズハゼみたいだけれど、ひときわ綺麗に輝いているのはルリボウズハゼ。ホント、きれい。でも撮影は難しいです。紹介するのが難しい。1人で見つけて、1人で撮るのはまだ簡単。お客さんに紹介して撮ってもらうのが難しいハゼです。

ルリボウズハゼ

ルリボウズハゼ

こちらもいっぱい。ナンヨウボウズハゼ。たくさんいる中から綺麗な体色の奴をチョイスして撮影。

ナンヨウボウズハゼ

ナンヨウボウズハゼ

背びれの長いところがナンヨウボウズハゼの特徴です。

ナンヨウボウズハゼ

ナンヨウボウズハゼ

このハゼは本当にカラーバリエーションが豊富です。

ナンヨウボウズハゼ

ナンヨウボウズハゼ

そしてこの川の特徴のひとつでもある、ヨロイボウズハゼの多さ。

ヨロイボウズハゼ

ヨロイボウズハゼ

何匹かのお腹はとても綺麗なペパーミントグリーン色になって輝いていました。

ヨロイボウズハゼ

ヨロイボウズハゼ

背びれは白くなるんですね。

ヨロイボウズハゼ

ヨロイボウズハゼ

メスも載せときます。

ヨロイボウズハゼ、メス

ヨロイボウズハゼ、メス

淡水性のエビ。最近購入した「日本の淡水性のエビ・カニ」図鑑を見たらすぐにわかるかな~? と思って撮影したけれど、それでもわからない。

淡水性のエビさんはわかんないね~

淡水性のエビさんはわかんないね~

この調査を受けて、明後日の本番はがんばりましょうね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アカマダラツガルウミウシ
4/27 GW初日 あいにくの天候でレッドビーチ

GW始まっちゃった。10連休ってすごいねー……って簡単に思っていたけれど、終わっ …

子供たちはスノーケリング
6/20 スノーケリング

懐かしいご夫婦がご来店。スピッツのモルディブツアーにも参加していただいたパパリン …

これは美しい! ハママノミyg
10/8 白化現象と向き合うべしっ!!

今日のお客様はこれまたリピーターさん。でも、しばらく一緒に潜っていませんでした。 …

リュウキュウカスミミノウミウシ、顔のアップだ!
5/3 泥からサンゴまで、リュウキュウカスミミノウミウシがきたぁ~

GWが終わってしまった。全然忙しくもなかったけれど、日々お客様と一緒に楽しく潜ら …

ハゴロモハゼ
10/19 泥地にて調査なり

今日で私は46歳になった。誕生日に時間ができたので、久しぶりのポイント調査。 そ …

ドリプリスマティカ属の一種
12/25 ウミウシダイブ2日目 出ないね

昨日から回りだした風がそのまま北風で固定されたので、今日はレッドビーチです。 沖 …

ルリスズメダイ オス
12/6 うねりレッド

12月になってコロナのニュースが賑やかで、徐々に観光客が減っているように感じる沖 …

モンツキカエルウオ
10/16 恩納村で3ダイブ

今日は地元のリピーターさんとマンツーマンで3ダイブ。万座周辺をじっくり潜ってきま …

カエルアンコウ
5/13 瀬良垣漁港発2ボートダイブ

今日は5/22で、GW終了後からログをまったく更新していなかった。暇なはずだった …

コリュフェリナ・ルブロリネアータ
2/6 真栄田岬周辺ボートダイブ

お客様のいる土曜日に晴れた。そして凪いだ。 なんてラッキーなんだ。ボートに乗れた …