スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/12 スダレカワハギの赤ちゃんだったのか……

   

今日は去年まで名護に住んでいたリピーターさんが一年ぶりの里帰りダイブ初日。潜るパートナーに選んでいただけて光栄でございます。

午前は何も仕事が入っていなかったので、歯医者に行き、その足で空港に迎えに行って、那覇シーサイドパークにてニシキテグリ鑑賞してきました。

先日のログから写真をクリックしてもらうと写真が大きくなって見られるように改良しましたので、お試しあれ。

で、昼間に潜っているので、当然ニシキテグリを見ることは見られるけれど、撮影するのは大変でした。なので、他の生物を探しながらあっちにふらふら。こっちにふらふら。

たくさん泳いでいるデバスズメダイもご機嫌に婚姻色。

デバスズメダイ婚姻色

デバスズメダイ婚姻色

いっぱいいるけれど、かなり手ごわいコバンハゼ。

コバンハゼ

コバンハゼ

まだこっちのほうが撮りやすい? キイロサンゴハゼ。

キイロサンゴハゼ

キイロサンゴハゼ

大きくてたくさんいる。ヒラテンジクダイです。

ヒラテンジクダイ

ヒラテンジクダイ

前もいた奴らが今日もいるっていう幸運。

シリキルリスズメダイ

シリキルリスズメダイ

サンゴの隙間からちらり……。こーいうのはコンデジのTG4の方がデジイチよりも撮りやすいのかもね。機動力はコンデジの方が上かもしれない。ストロボの角度とか何も考えなくてもいいからね。

ニシキテグリ

ニシキテグリ

これまたいっぱいいる、アツクチスズメダイ。

アツクチスズメダイ

アツクチスズメダイ

そして、ここに来ると、いつも探してしまう。サンゴの枝の上、隙間の奥、ソフトコーラルの上、そんなとこにいるはずもないのに……というのは山崎まさよしだけれど、まぁ~それぐらい探してしまうわけです。

ホソカワインドカエルウオを。

目の上の皮弁の形がもっとヘラ状になっているとネットに書かれていたり、三つ又に分岐しているとも書かれていたり、よくわからない。魚類写真資料データベースで見てみても、あんまりいい写真がないんですよね……。

だから今日、見てきた個体もどっちか全然自信ありません。ホソカワインドカエルウオなんじゃないかな? という疑念を持ちつつ撮影していますね、はい。

インドカエルウオまたはホソカワインドカエルウオ

インドカエルウオまたはホソカワインドカエルウオ

現場ではなんだろうか? よくわかりませんでした。きっとノコギリハギの赤ちゃんかな……って感じ。

でも、こうやってよくよく見てみると、ノコギリハギとは全然違うね。これは私のスピッツ的生物ランキング2009年の7位にランクインしたスダレカワハギの赤ちゃんじゃん。

かわいいね~。

スダレカワハギ赤ちゃん

スダレカワハギ赤ちゃん

一緒にいたニジギンポの子供も。

ニジギンポ子供

ニジギンポ子供

もう少しニシキテグリが撮りやすかったら言うことないんだけれどね、ここには。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ユキンコボウシガニことオガサワラカムリ
5/31 体験からの探索的2ダイブ

この週末は暇だな~と思っていたら、近くのゲストハウス「あかちち」さんにお泊りの韓 …

アオリイカ子供
6/17 PADIオープンウォーターダイバー講習

去年に体験ダイビングをしていただいて、その後なかなかライセンスカードを取得するチ …

クロスジリュウグウウミウシ
1/5 ウミウシダイブ10日目、ざぶざぶ西海岸

待ちに待ったこの風。でも、あんまりうねりはおさまらない。だけれど、今日ぐらいしか …

アマミウシノシタ
6/21 君はアマミウシノシタだったのか?!

昨日に引き続いて今日も潜りましょう。ウミウシを狙いつつ、マクロならなんでも広範囲 …

ハゴロモハゼsp
2/19 久しぶりハゴロモハゼsp

気になる魚を思い出して午前の仕事終わりに潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビ …

真栄田岬渋滞にはまり中
6/25 真栄田岬渋滞にもめげず……

今日は昨日からのウミウシ好きのお客様ともう1人、久しぶりにスピッツで一緒に潜るリ …

Hippocampus denise(ヒポカンパス・デニセ)かな? 通称サンタクロースピグミー
4/24 ピグミー4種盛り

昨日に引き続いて今日も調査。今日はボートに乗ってきました。 沖縄本島恩納村のダイ …

ユウゼンウミウシ
7/28 ナイトダイブしてきました

引き続きウミウシダイブのお客様と潜っている……はずなのだが、リバートレッキングの …

サルハゼ属の一種、ダスキースリーパーゴビー
10/29 ロクセンヤッコygからのミミックオクトパス

今日のお客様は川のハゼもリクエストされていたのだが、事前の調査で今年の川はパワー …

アケボノハゼ
3/5 ハナゴンベ3兄弟

東から南寄りの風で恩納村の海はペタペタ……かと思っていたら、そんなこともなくて、 …