スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

5/4 ウミウシ合宿 in GW

   

昨日の夕方から北風になってしまったので、本日はレッドビーチ。お客様は入れ替わって、今日からの人が新たに3人いるので、午前中は5名のお客様とウミウシダイビング。そうです。みんなウミウシ好きなダイバーさんが集まってくれました。

ウミウシ合宿に参加したがっていたお2人だったので、あいにくの北風もラッキーと考えられるほどのメンバーでした。神様、ありがとう。

で、いろいろウミウシを見てきました。

カワハダウミウシ

カワハダウミウシ

これはヒラムシ?

これはヒラムシ?

ウミウシ合宿初参加のご夫婦、ご主人がピカチューことウデフリツノザヤウミウシをレッドビーチでゲット!! いきなりいい仕事されます。

ウデフリツノザヤウミウシ

ウデフリツノザヤウミウシ

合間に見られた、ヨソギの仲間も紹介。 Paramonacanthus tricuspisみたいだね……と言われている魚だが、あまりにも不確定なことが多くて、今はとりあえずヨソギの仲間って扱いでとどめるのが正解みたいです。

ヨソギの仲間

ヨソギの仲間

このお腹の出っ張りよ……。

ヨソギの仲間

ヨソギの仲間

テントウウミウシとアオモウミウシはできるだけセットで見せたいと思っています。そっくりなフォルムだけれど、配色が違うし、それぞれに趣があり、私は両方とも大好き。

テントウウミウシ

テントウウミウシ

アオモウミウシ

アオモウミウシ

お客様のKさんが見つけた、これはなんぞや? ウミウシみたいな動きをしていたんだけれどな~……。

なんだろうか? これ……

なんだろうか? これ……

大発生しているこの2種。キシマオトメウミウシとハナビラミノウミウシ。

キシマオトメウミウシ

キシマオトメウミウシ

ハナビラミノウミウシyg

ハナビラミノウミウシyg

以前はフトガヤミノウミウシでよかったんだけれど、今はそうではないらしい。で、オショロミノウミウシ属の一種という扱いになっています。

オショロミノウミウシ属の一種

オショロミノウミウシ属の一種

パスタチゴミノウミウシ

パスタチゴミノウミウシ

ジンガサヒトエガイだ~。久しぶりに見たな~と思って、帰って調べてみたら、こいつはジンガサヒトエガイ属の一種という扱いでジンガサヒトエガイは他にいるらしい。うーん、ややこしや……。

ジンガサヒトエガイsp

ジンガサヒトエガイsp

ハラックサウミウシ属の一種

ハラックサウミウシ属の一種

ジュッテンイロウミウシ

ジュッテンイロウミウシ

イチゴジャムウミウシ

イチゴジャムウミウシ

最後にニシキフウライウオもいました。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

明日からは西海岸を攻められるかな?

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 05/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

6/8 ショップツアー?

今日から大阪のダイブショップ、オーシャンダイブのショップツアーが潜りに来られる。 …

ヨスジフエダイ群れ
12/20 山田、真栄田で2ボート

スピッツを初めて利用していただくお客様と一緒に潜ってきました。石川にお仕事で滞在 …

ジャノメハゼ改めオウギハゼ
オウギハゼの追記情報

ジャノメハゼだと思っていたハゼでしたが、ハゼ図鑑の解説者でもあるS先生によると、 …

レモンさん作、バックライト撮影 キマダラウミコチョウ
3/24その2 バックライトってオシャレやん・・・

昨晩は眠くなってしまい、書けなかったのでとりあえず昨日の午前のログだけ書いちゃお …

ヤグルマウミウシ
3/18 泡まみれタイドプール

地元のリピーターさんが午後からダイビング。でも、夕方から琉球ゴールデンキングスの …

カスミミノウミウシsp
1/8 愛人的ガイド、ヒゲモジャ~カスミミノsp

今日からのお客様は昨日のお客様のご夫婦のお友達。そんでもってスピッツには過去、何 …

キンギョハナダイ、オス、胸鰭のチャームポイント撮り
5/26 調査でいろいろ

明日からお客さんが来るので、調査に使えるのは今日が最後。いろいろ見てきました。 …

密度の濃い群れですねー
2/13 クリクリクリアーレッド!!

素晴らしいお天気に恵まれ、素晴らしい透明度も授かり、北風の吹く沖縄本島でのダイビ …

ヒュプセロドーリス・ニグロストリアタ
5/6 ヒュプセロドーリス・ニグロストゥリアタ Hypselodoris nigrostriata

南よりの風が続いている。西も東も行けるけれど、どちらも微妙にうねっている。ポイン …

サンゴイソギンチャク
12/21 12月の南風に誘われて

南に風がまわり、恩納村界隈の海はぺたぺたになってしまった。店から見える海も夏のよ …