スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

2012年スピッツ的生物ランキング第1位 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

   

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012年の第一位は個人的に好きな魚。ヘアリーフロッグフィッシュのダブルです。

この魚を見るためだけにレンベにまで行く人がいる中、沖縄本島でも見られるってことが素晴らしいし、ペアで見られたってことも感嘆ものだし、その2個体が別々の風貌ってことも驚きだった。毎年、見ているような記憶があるけれど、それはたいてい泥場だ。

泥場に潜っていないダイバーを誘うにはうってつけの魚だと思う。ヘアリーという英語が表すとおり、その毛むくじゃらな風貌がなんとも言えずキュートであります。

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

この時は、縦の関係になって並んだり、横の関係になったり移動しながらとても仲良さそうでした。

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

一度、離れ離れになっていたのですが、撮影していると、またくっついてしまった。

エスカの巨大さもこの種を語る上で、見る上で、忘れてはならないチャームポイントでありましょう。今年も見つけたいし、見つけるぞ!!

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

2012/9/26撮影 カエルアンコウ~ヘアリーフロッグフィッシュ~

レンべまで行って探すよりも、沖縄で一緒に探しませんか? お待ちしてますぜ!!

さて、今年、2013年はどんな出会いがあるでしょうか? ダイビングは止まらないのだ。

第2位2012年インデックス

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 2012年度ランキング, スピッツ的生物ランキング , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ホヤの仲間
2008年スピッツ的生物ランキング

今年で4年目になるこの企画。毎年いろんな生物が見られていて、もう今年は新しい生物 …

2010/7/15撮影 オレンジコンビクトゴビー
2010年スピッツ的生物ランキング第3位 オレンジコンビクトゴビー

初めて見つけたのはお客様だった。紆余曲折があり、いやー・・・。なんだ、これ? っ …

2010/7/25撮影 ミツボシゴマハゼ
2010年スピッツ的生物ランキング第9位 河口域の魚たち

河口域の生物たちが今年の第9位です。まだまだ未開拓のエリアで、今後もいろんな生物 …

エリアカコショウダイ
2017年スピッツランキング第9位 初耳な魚

2017年を振り返る毎年恒例の企画。スピッツ的生物ランキング。オーナーガイド、世 …

2013/2/3撮影 Paralatreutes bicornis パララトレウテス・ビコルニス
2013年スピッツ的生物ランキング第10位 名もなき甲殻類

まず第10位は名もなき甲殻類たち。 このエビは寒い2月に東海岸の宜野座という村か …

2012/7/14撮影 カスリハゼspの喧嘩
2012年スピッツ的生物ランキング第6位 カスリハゼspの喧嘩

どうして名前がないのだろうか? そーいうハゼだ。 沖縄本島の泥場ではポイントを選 …

ホムラハゼ 8/11/2014
2014年スピッツ的生物ランキング第3位 ホムラハゼ

ホムラハゼには年に何度か出会います。が、だいたいは一瞬でガレ場の下に潜り込まれる …

2013/6/23撮影 クマドリカエルアンコウ黒色
2013年スピッツ的生物ランキング第3位 クマドリカエルアンコウ 

カエルアンコウの仲間がまたもやランクイン。 今度はクマドリカエルアンコウです。 …

コビトスズメダイ
2015年スピッツ的生物ランキング第3位 コビトスズメダイ

探し始めてから、15年ほど? もっとかな。ヒメスズメダイを見るたびに、その周囲の …

2012/12/9撮影 アゴヒゲハゼ
2012年スピッツ的生物ランキング第4位 汽水のハゼたち

2012年の4位は汽水に住むハゼたちです。 今まで何度も通っていたポイントなので …