スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

1/30 北よりの風ならば……

   

リピーターのお客様が冬だというのに潜りにきてくれて、久々に海に出かけてきました。

風は西から北よりだったし、午後からのスタートでもあったので、無難にレッドビーチをチョイス。

そして、これまた久しぶりにリボンゴビーまだ目指して泳いできました。ロブストリボンゴビーは相変わらずたくさんいましたよ~。

ロブストリボンゴビー

ロブストリボンゴビー

リボンゴビーを見ながら、他のものもいないかチェック。カイメンの隙間にスカシモエビが。

スカシモエビ

スカシモエビ

この茶色いカイメンにパロンシュリンプでもついていないか見ていると、目に付くのはウミウシのようなヒラムシのような生き物? なのかな?

これは、なに?

これは、なに?

なんてせしょうね? たくさんいました。

なんでしょうね?

なんでしょうね?

今年のレッドビーチでたくさん見かけます。ナンカイニセツノヒラムシ。今日も大きいのに遭遇。

ナンカイニセツノヒラムシ

ナンカイニセツノヒラムシ

浅い場所でも今年はウミウシがけっこう見つかる。去年とは違うことだ。しかもキヌハダの仲間が多く見つかる。

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

ゴクラクミドリガイの仲間に、

ゴクラクミドリガイの仲間

ゴクラクミドリガイの仲間

緑色が美しいマルトサカガザミは探せば、だいたい見つけられます。

マルトサカガザミ

マルトサカガザミ

小さかったのはツマグロモウミウシ。でも、このウミウシはこのサイズで大人なので、見られるサイズはだいたいいつもこれぐらいです。2~3ミリってとこですね。

ツマグロモウミウシ

ツマグロモウミウシ

キセワタの仲間のわからない奴に遭遇。

カノコキセワタsp

カノコキセワタsp

カノコキセワタspという扱いで……。

カノコキセワタsp

カノコキセワタsp

名前、わかる人おられたら、教えてくださいませ。

カノコキセワタsp

カノコキセワタsp

よく見かけるキヌハダウミウシの仲間。バックにシャコガイがあったんだ、もっとよく見て撮ればよかったな。

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

ふわふわの海藻のようなものの上に乗っていたキヌハダウミウシの仲間。あえてそのままで撮ることで、ストロボがやんわりと当たって、ソフトな感じのライトになります。

キヌハダウミウシの仲間

キヌハダウミウシの仲間

ミドリガイの仲間はお客様の発見。

ミドリガイの仲間

ミドリガイの仲間

ホンダワラのような海藻に擬態していたカミソリウオ。これはお客様の発見。私も見つけようと、けっこういろんなところをくまなく見ていたのだが、ここは油断して見なかった。

すると、そこに、いる……。

カミソリウオ

カミソリウオ

う~ん、がんばってくまなく探していたけれど、たまたま見なかった場所にちゃっかりカミソリウオ……。ガイドさんあるあるですよね。

カミソリウオ

カミソリウオ

そのカミソリウオの周囲にいたホワイトアイこと、イトヒキハゼsp。

イトヒキハゼsp

イトヒキハゼsp

こんな季節でも見られました、セダカカワハギの子供サイズ。

セダカカワハギyg

セダカカワハギyg

そこに一緒にいた大人サイズのセダカカワハギ。親子なの?

セダカカワハギ

セダカカワハギ

エキジット前に非常に大きな魚の群れに遭遇。私たちが泳いでいることにびっくりして水中でたくさんの魚が右往左往していました。たまたま撮れていた、一匹。インドカイワリなのかな?

インドカイワリでしょうか?

インドカイワリでしょうか?

明日も潜りたいってことで、2日連続で冬の海に出陣してきます。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 01/2016, ダイビングログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ボブサンウミウシ
2/14  ウミウシいろいろ

風の予報は北東から東。西海岸周辺は風波こそなくなって穏やかになったものの、うねり …

リュウキュウヨロイアジ幼魚
5/17 ニシキヤッコ幼魚、キイヒラアジ幼魚

昨日は石川在住のリピーターさん。今日は南部在住のリピーターさんたち。内地からは誰 …

逃げ惑うグルクンの子供たち
7/14,15 ボートダイビング

二ヶ月ぶりにダイビングのHPに向き合っている。久しぶりだ。撮影した写真とお客様に …

ミノウミウシの仲間、きれいですね~
12/31 ウミウシ合宿8日目、レッド大晦日46種類

またもや風向きが北になり、レッドビーチに向かう。2015年の最後は冬の定番レッド …

カマヒレマツゲハゼ
9/3 河口泥ドロ3ダイブ

9/2に潜った河口が最高に楽しかったので、お客様と相談の上リトライ。今日は昨日見 …

チョウハン
11/9 チョウチョウウオ・ダイビング

今日もリピーターさんが来襲。今日のリピーターさんは、チョウチョウウオ、ラブな女性 …

イソカクレエビ属の一種
3/10 甲殻類、ウミウシ、いろいろ出てきた

久しぶり……、と言ってもお正月以来なので、そんなに久しぶりではないか。とにかくリ …

ハリメダゴーストパイプフィッシュ
10/26 3ビーチじっくりダイブ

台風のニュースが気になるが、今日はリピーターさんとダイビング。デジイチのお客様で …

ハマクマノミ
10/5 ピンク色が出したい……

モルディブツアーで何度かお世話になったリピーター様が遊びに来てくれました。お久し …

ホソミノウミウシ
3/22 ウミウシ多めコーラル

お客様入れ替わって、地元のリピーターさんとボートダイブ。瀬良垣漁港から乗ってみま …