スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

1/15 サビキラープロをタンクに塗ってみたレポート

   

ダイビングの道具を保管するコンテナに塗った後に、余ったサビキラープロをスキューバダイビングで使用する鉄のタンクにも塗ってみました。

錆びは一通り落としてから塗りました。塗る前の錆びているタンクはこんな感じです。

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

塗る前の錆びたタンク

で、1度塗り。錆が浮き出てきたところが黒いしみのようになっています。これは使用方法の説明書に書いてあった通り。二度塗り、三度塗りを重ねることによって、より錆が出にくくなるってことでした。

1度塗り後のタンク

1度塗り後のタンク

ね?

1度塗り後のタンク

1度塗り後のタンク

で、10ヶ月経過。

タンクは……っていうと、見事に錆びました。

サビキラーを塗って10ヶ月経過したタンク

サビキラーを塗って10ヶ月経過したタンク

今、手元にあるタンクがこれだけなので、最初に載せた写真の錆びたタンクと同一のものではないので直接比較にはならないかもしれないが、こと、タンクに関しては、すべてがものの見事に錆びてしまっているので、どれの写真を出してもそんなに比較対象にならないのです。

やっぱり、海の中に毎日持って入るし、車に積むときもタンクとタンクがこすれて塗装ははげるし、無理ですよね。

無理かな~と思っていたけれど、やつぱり無理でした。

コンテナ、タンクに塗って使用させていただいたサビキラープロという塗料。

塗った面がこすれたりして塗料がはげたりしないこと。

塗った面に雨水などがたまったりしないこと。

塗った面に凹凸がないこと。

などの条件がそろえば、そこそこ効果は出ると思いますが、そーいう状況ならば、他の塗料でも効果は出るのかもしれないですよね。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - お店のこと, ひとりごと

Comment

  1. 塗装屋 より:

    当方塗装屋です。
    海水だと錆キラープロでは対応できません。
    海沿いの鉄製建造物などには特殊強溶剤を使用します。
    ラストボンド 、カーボラインなどが有名です。

    コンテナ塗装ですが、一度錆をある程度削って取り除いた方が良いです。
    塗装屋はサンダーと言う工具を使い錆を削ります。
    皮すきやスクレイパー、マジックロン・ワイヤーブラシ等も使用します。

    錆は発生すると鉄部の表面が浮いてきますので、その上から塗料を塗っても浮いている鉄部が剥がれるとまたそこから錆が発生致します。

    ある程度錆を除去してから錆キラープロを塗るのが良いと思います。

    それから錆キラープロはあくまでも錆止め塗料。トップコートではありません。

    錆キラープロの乾燥後にトップコートを塗る必要があります。

    鉄部なら一般的な弱溶剤シリコン、ウレタン塗料を塗ると良いと思います。

    こちらトップコートを塗る事により、錆止めの上に塗膜を形成し、美観・雨水、紫外線等による鉄部への影響を保護してくれます。

    錆キラープロのみで9ヶ月で錆が発生するならばトップコートを塗る事により数年耐久性、防錆性が増すと思います。

    たまたまの通りすがりですので長文失礼致します。
    それでは。

    • spitzseko より:

      コメントありがとうございます。
      今後の参考にさせていただきます。
      でも、この写真のコンテナは扉のヒンジが壊れてしまい、開閉できなくなってしまったので、
      今は処分し、アルミのコンテナに交換しております。

      アルミのコンテナの長期保管に関して、良い塗料などありましたら
      また教えていただけると幸いです。

      よろしくお願いいたします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

錆びたタンク
3/13 サビキラープロを下塗り

なんて素晴らしい天気なんだ・・・という晴天に恵まれた金曜日の沖縄地方。次女は保育 …

お目当てだったランチセットの垂れ幕
読谷村 はりゆん

スピッツの食べどころ記事を更新。今日は読谷村内にある居酒屋さん。近隣には特にホテ …

ステーキカレー横から撮影
石川 和泉食堂 ステーキカレー

追記、2016/12/7 先日、本当に久しぶりに和泉食堂に行ってきました。驚くべ …

ざまみ食堂外観
金武 ざまみ食堂のチキン南蛮定食

先日、お客様と久しぶりに行った食堂の紹介です。金武のレッドビーチで潜った後に沖縄 …

サビキラー
3/4 サビキラープロを買ってみた

寒くなりましたね。沖縄はまたもや北風が吹いて、お店の前の海は荒れています。 昨日 …

ハンバーグ到着
恩納村山田 カフェ ゴッサ

海が荒れてポカンと空いてしまった平日を利用して近くのランチを探索。恩納村の山田、 …

ランチメニュー
2/19 陸でウロウロ 港町食堂

このお店はすでに閉店しております。(2016/12/7追記) 今日はお客さんもお …

コンテナ左側半分
11/28 サビ、「キラー」から「こーと」へ2年8か月後レポート

このHPを立ち上げて、もうすぐ3年が経とうとしている。いろんな記事を書いてきたが …

カイメンカクレエビ属の一種
4/23 GW期間(4/24-5/6)の自粛休業のお知らせ

武漢コロナウィルス騒動がなかなか収束しないこの世界で元気にお過ごしでしょうか? …

エリグロギンポ
4/14 第三回大腸内視鏡検査 なかみねニュークリニック

寒い。冬のようだ・・・という朝を乗り越えると、太陽がサンサンと照りつけてきた・・ …