スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

1/11/2015 スミレナガハナダイ若魚

   

今日は地元のリピーターさんとダイビング。ボートでのんびり2ダイブです。1本目では、深場にさくっと降りてきました。

クジャクベラの子供なんかを見ながら、

クジャクベラyg

クジャクベラyg

スミレナガハナダイの子供も見たりして、

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

キンギョハナダイとはまた違う趣がありますね~。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

うんうん。やっぱかわいいね~。

スミレナガハナダイ

スミレナガハナダイ

浅場に戻る途中で、スミツキオグロベラにも遭遇。移動しながら適当にシャッター押したら写っていました。

スミツキオグロベラ

スミツキオグロベラ

ウルトラマンホヤが大量にいたら、やっぱ画面いっぱいにしたくなっちゃう。

ウルトラマンホヤ

ウルトラマンホヤ

また、変わった場所で、あなたに遭遇……。ミナミヒョウモンウミウシの仲間。たいていいつもは決まったカイメンの上にいるのに……、移動中だったのかな?

ミナミヒョウモンウミウシでいいのかな

ミナミヒョウモンウミウシでいいのかな

アオセンミノウミウシです。

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

だれかわからん。もっとちゃんとした写真で残しておかねば……。

ウミウシ……だれ?

ウミウシ……だれ?

チンヨウジをお客様と一緒に撮りあいっこ。ホント、よくこんなとこに隠れようと思ったよね。狭いし、細いし

チンヨウジウオ

チンヨウジウオ

エビでもいないかな~と探していたら、名前のわからぬ魚が隠れていました。

タテヤマベラyg

タテヤマベラyg

瀬能先生に聞いて教えていただきました。タテヤマベラygでしょうとのことです。図鑑「日本のベラ」を見たけれど、図鑑の写真と色合いが全然違う。図鑑から辿っていくのは難しかった。

タテヤマベラyg

タテヤマベラyg

ナカユクイの砂地でたまに遭遇するゴンズイの群れです。きれいにまとまっていたので、遠くからでも撮影。この時はけっこうみんな正面向いてくれている。

ゴンズイの群れ

ゴンズイの群れ

その後、寄ってきたけれど、寄ってくると、やっぱり向いている方向がばらばらになってしまう。逃げようとしちゃうからね。

ゴンズイの群れ

ゴンズイの群れ

ストロボが当たるぐらいまで寄ると、もう群れのまとまり感はゼロですね。

ゴンズイの群れ

ゴンズイの群れ

写真は個人の好みだけれど、色が出てるからといって、寄ったときの写真が良いとは私には思えない。私が好きなのはいちばん遠くから撮影した群れが最もまとまっているときに撮影した写真。

ここにはトウアカクマノミもいます。水がきれいなので、ワイドでも撮影したくなるけれど、TG2の弱点はやっぱワイド撮影。普通に撮影したら画面左側にハレーションの白い点々が写っちゃう。で、私は露出を+1.0補正して撮影することが多いんだけれど、この時はそれでも写っていますね。

トウアカクマノミ

トウアカクマノミ

水もきれいで、のんびり2本潜れました。いつもありがとうございます。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 01/2015, ダイビングログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

アカマダラツガルウミウシ
3/22 アカマダラツガルとセンリョウ

ウミウシダイブスタートしましょう。那覇からレンタカーで合流するお客様もいて、近場 …

水面近くに濁った水がたまっています
6/25.26.27 豪雨からの体験ダイビング

リピーターさんたちが友人を連れて体験ダイビングに来てくれました。 沖縄でダイビン …

トラパニア・レティクラタ
1/2/2015 トラパニア・レティクラタ

スピッツ恒例の年間ランキングを作ろうと思ったら、まだ書いていないログで去年のもの …

逃げ惑うグルクンの子供たち
7/14,15 ボートダイビング

二ヶ月ぶりにダイビングのHPに向き合っている。久しぶりだ。撮影した写真とお客様に …

カスマの群れ
8/16,17 アドバンス講習をやりつつ……

水中写真のメニューをくわえて、水中写真の楽しさを味わってもらったら、楽しかったの …

コトヒキ子供
11/8 河口を調査もアタリは出ず

もう明日にはお客さんが来られるというのに、さしあたって特筆できるようなネタはない …

ツマニケボリガイ
11/14 またもやレッドビーチ

11月もう終わり、これを書いている今は12月に突入しております。 11月後半はな …

カマストガリザメ
8/14 写真はすべて過去のものから

今日は1枚も写真がない。お客さんは昨日から続けて潜っていただけるリピーターご夫婦 …

ケラマでウミガメ~
11/5 3年ぶり……? もっと? ぐらいにケラマ

昨日の北風で荒れた海がすぐには元通りに戻らないだろうと思い、いろいろ電話しまくっ …

パンダツノウミウシ
3/14 2レッドダイブ

今日は午前と午後でお客さんは入れ替わるんだけれど、どちらも1人だけなので、4ダイ …