スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/30 ウミウシ合宿7日目、ボートで気分転換

   

今日は地元のお客様も参加。ボートに乗ってきました。

ウミウシのいるエリアもあれば、いないエリアもありましたが、他の生物も楽しくて、これはこれでよかったんじゃないかな? と。

地元のお客様はウミウシも見るが、魚も甲殻類も、なんでも好きな人なので、いろいろ見せられて良かったです。

ウミウシでは、コネコウミウシ。

コネコウミウシ

コネコウミウシ

シボリイロウミウシ、

シボリイロウミウシ

シボリイロウミウシ

イチゴミルクウミウシだと思っている個体。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

ニシキフウライウオは黒色と、

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

赤色? と呼んでいいのかな? もいました。

ニシキフウライウオ

ニシキフウライウオ

そして、赤色のカミソリウオ。しかもペア。年末のビッグプレゼントですね。ネタ提供はいつもお世話になっている後輩のT君。毎度のコトながら感謝であります。ありがと~。

赤いカミソリウオ

赤いカミソリウオ

ボートは2本で終了し、午後からはビーチで潜ってきました。期待感いっぱいのホーシューだったのですが、う~ん……、今年は暖冬のせいなのかな?

イマイチ、ウミウシが出ていないです。

こいつもイチゴミルクウミウシじゃないかな。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

ケラマミノウミウシは定番ですが、サイズが小さくてかわいかったので撮っときました。

ケラマミノウミウシ

ケラマミノウミウシ

アオセンミノウミウシはこの日ぐらいから爆発的に多く目に留まるようになってきます。

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

そしてどこのポイントにも多いセンテンイロウミウシ。全部撮影していたら、センテンイロウミウシだけでかなりの数になるはず。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

ちょっと模様の変わった奴を撮影してみました。

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

 

行く度に毎回見られる、アルディアドーリス・トムスミスイ。

アルディアドーリス・トムスミスイ

アルディアドーリス・トムスミスイ

こちらは、クロモドーリス・クアドリカラーかな?

クロモドーリス・クアドリカラーかな?

クロモドーリス・クアドリカラーかな?

ポイントはだいたいひととおりのチェックを終えましたが、ここが多いぞっ!! という確かな手ごたえをつかめたポイントがないまま、大晦日を迎えることになりました。

やれやれ。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2015, ダイビングログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

メガネウオだっ!! でぇ~ん……あれ、左目が
10/22 4ダイブなり

今日は昨日からのお客様に加えて、近隣の仲良しショップから紹介されたお客様も一緒で …

ヤマブキスズメダイ
9/17 ボートでらくちんダイブ

昨日のボートダイブが楽ちんだったので、今日もボート。「やっぱりボートが楽だよね~ …

青の洞窟でほげぇ~
1/27 初雪寒波の置き土産

今日のお客様はとある筋からの紹介でご来店されたご夫婦。奥様の耳抜きに時間がかかる …

ゴシキミノウミウシ
3/7 まだのんびりしていた2ダイブ

武漢コロナウィルス……と書くと、違和感を感じるほどに中国からの情報はまったくなく …

ヒメメガネオウギガニ
5/14 真栄田岬からぁの~離脱

今日は朝からう~ん…って感じ。数日前に潜ったときに急浮上しないとだめなことがあり …

サルハゼ属の一種、ダスキースリーパーゴビー
10/29 ロクセンヤッコygからのミミックオクトパス

今日のお客様は川のハゼもリクエストされていたのだが、事前の調査で今年の川はパワー …

ウミウシだよね……
1/4/2015 ニシヘヒガシヘ in vain

この日はよく移動した日でしたね。まずは西海岸で1本。穴の中のウミウシを潜索。 ニ …

ヤノルス・サヴィンキンイ
1/31 狙いは外れど……

仕事の合間に一人でふらふら潜ってきた。北風だったけれど、1人で潜る分には問題あり …

そうそう。こんな感じなんだけれど……
11/1 北部うろうろ

最近やっとこさ時間ができたのでうろうろしてばかりのスピッツ世古です。 沖縄本島恩 …

ナカモトイロワケハゼ
11/22 おや、ナカモト君

しばらく風邪をひいてしまって、ダイビングから遠ざかっていました。幸いお客さんがい …