スピッツ世古ダイビングサイト

沖縄恩納村をベースにマクロな沖縄海情報発信中

*

12/23 気温26℃、夏日のクリスマスイブイブ

   

昨日からの東風は南にまわって、夕方から北西になっていく予報とくれば、今日の海は凪そのもの。ぺたぺたでした。

午前中にボートで2本潜ってきました。

リピーターさんだし、よく行っているポイントなので、普段はあんまり行かないエリアの深場を散策。ヒレナガヤッコygはいたけれど、特に珍しいものなど見つけられず、

ヒレナガヤッコyg

ヒレナガヤッコyg

結局、まわりまわって、いつも見ているアケボノハゼにたどり着きました。相変わらずこの子は逃げない良い子でした。

アケボノハゼ

アケボノハゼ

ウミウシなんぞも探しつつ……、イガグリウミウシ。

イガグリウミウシ

イガグリウミウシ

キカモヨウウミウシ。

キカモヨウウミウシ

キカモヨウウミウシ

普段見ているサンゴとは別の場所のサンゴにもカサイダルマハゼの小さい個体が。

カサイダルマハゼyg

カサイダルマハゼyg

ちょっとひいて撮影すると、その小ささがわかってもらえるかな?

カサイダルマハゼyg

カサイダルマハゼyg

ここはサンゴもよく育ってきていて、とてもキレイです。

ここのリーフもサンゴでいっぱい

ここのリーフもサンゴでいっぱい

石の隙間にはメンコヒシガニ。威嚇していたのかな? 思いっきり体を起こしてくれました。なので、裏側がまる見え~。

メンコヒシガニ

メンコヒシガニ

背中側です。

メンコヒシガニ

メンコヒシガニ

横からの撮影。上手にカニらしく撮ってあげるのって難しいですね。

メンコヒシガニ

メンコヒシガニ

サンゴはたくさん復活してきたけれど、ダンゴオコゼはまだまだ少ないです。

ダンゴオコゼ

ダンゴオコゼ

反対にこちらは多いぞ。サンゴテッポウエビ。眉毛模様の黒線がかわいいです。

サンゴテッポウエビ

サンゴテッポウエビ

2本目は、またもや深場に潜入し、サンタクロースピグミーシーホースを観察。普通のピグミーシーホースと最近和名のついたリュウグウコシオリエビを紹介。深い場所で3つも生物紹介したら、私の撮影している時間なんてないので、ここに写真はありません。

その後、浅場に戻りつつ、シンデレラウミウシを見たり、

シンデレラウミウシ

シンデレラウミウシ

アザミカクレモエビを見たり、

アザミカクレモエビ

アザミカクレモエビ

カクレモエビ属の一種にも出会いました。

カクレモエビ属の一種

カクレモエビ属の一種

2個体写っているの見えますか?

カクレモエビ属の一種

カクレモエビ属の一種

センテンイロウミウシかな? と思ったけれど、やっぱりイチゴミルクウミウシでした。

イチゴミルクウミウシ

イチゴミルクウミウシ

魚が不自然に集まっているな~と思ったら、たいていそこにはタコがいます。

モビングされるワモンダコ

モビングされるワモンダコ

ヒオドシユビウミウシは大きかったです。

ヒオドシユビウミウシ

ヒオドシユビウミウシ

ウミウシは普通種をたくさん見ました。

明日からは北風。海は荒れちゃうのかな?

よし、今日のログを今日、更新できました。

The following two tabs change content below.
spitzseko
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 12/2015, ダイビングログ , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

コトヒメウミウシ属の一種
1/7 パンダツノウミウシ&コトヒメウミウシsp

ウミウシ合宿が終わったところだけれど、お客様が途切れず続いていく。そんな正月にあ …

ロウソクギンポ+陽光
8/13 またもやナカモトリクエスト+タイドプールダイブ

仕事がらみで沖縄にいらしているリピーターさんのダイビング最終日。リクエストは二度 …

グルクマ群れ
4/29 ボートで4ダイブ

昨日から続けて潜ってくださるお客様。一人減ったので、GWにマンツーマンだ……と、 …

ナカモトイロワケハゼ
9/26 透明度最高~!!

リピーターさんの最終日。今日は地元のリピーターさんも合流して楽しく潜ってきました …

イソカクレエビ属の一種
3/10 甲殻類、ウミウシ、いろいろ出てきた

久しぶり……、と言ってもお正月以来なので、そんなに久しぶりではないか。とにかくリ …

ミガキブドウガイ
1/29 冬の恩納村ビーチダイブ

リピーターさんの2日目にして最終日。今日は南風なので、恩納村でのんびり潜りましょ …

オキナワハゼ
9/25 うねうねより泥んこ

地元のリピーターの女性とマンツーマン。さてさてどこに行きましょうか? という相談 …

シシマイギンポ子供
5/28 ギンポ・カエルウオの整理ダイブ

ゆっくり時間が取れたので、ゆっくり1人で潜ってきた。贅沢だね~。 沖縄本島恩納村 …

ウシオニハゼ
12/20 到着後レッドは降雨

最近、ログを更新していたら、内地のリピーターさんから予約をいただいた。ありがとう …

ミノウミウシ属の一種
2/25 風回り日は事故なく終了

久しぶりにお客さんと潜ってきました。 沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキ …