スピッツ世古沖縄サイト

沖縄恩納村をベースに沖縄情報を発信

*

11/8  シシマイ+インディアン+ゴテン

   

リピーターの女性とマンツーマン。相談してマクロはピグミーシーホース狙い、ワイドはカマストガリザメ。

ピグミーシーホースはお客様に集中してもらい、私は撮影補助。良いのが撮れてるといいんですが。

カマストガリザメはばっちしってわけにはいきませんでしたが、見ることはできました。

カマストガリザメを狙うお客様

カマストガリザメを狙うお客様

シロミノウミウシが今までにない斬新な角度から撮影できたので載せておきます。

シロミノウミウシ

シロミノウミウシ

ワモンクラボヤからワモンツツボヤに名前が変わっていたことを知りませんでした。あいかわらずのムヘッ顔してます。シングルで撮ったり、

ワモンツツボヤ

ワモンツツボヤ

集団で撮るも良し……、むへむへむへむへむへ……

ワモンツツボヤ

ワモンツツボヤ

そしてシシマイギンポリクエストをいただいたので、シシマイ詣で。まずは今年最初に見つけた個体。相変わらず元気にしてくれていました。ほっ。

シシマイギンポ、最初に見つけた個体

シシマイギンポ、最初に見つけた個体

そして2個体目として確認した個体も、変わらぬ巣穴で元気でした。

シシマイギンポ、2個体目

シシマイギンポ、2個体目

お客様の撮影の間は、他にもいないか探す時間。すると、本日、3個体目も確認!!

シシマイギンポ、本日発見3個体目

シシマイギンポ、本日発見3個体目

やっぱり繁殖してますね~。もっといっぱいいるはず。今後も他のポイントも含めていろんな場所で探し続けましょう。

シシマイギンポ、本日発見3個体目

シシマイギンポ、本日発見3個体目

シシマイがいれば、自ずから見つけられてしまうのがゴテンカエルウオ。

ゴテンカエルウオ

ゴテンカエルウオ

そしていつもは狭い巣穴から片目だけを見せてくれているヒメメガネオウギガニが珍しく両目を見せてくれていたので、嬉しくなって撮影。

ヒメメガネオウギガニ

ヒメメガネオウギガニ

こちらはシシマイギンポを教えてあげた仲良しイントラのA君からのパスで、ヒュプセロドーリス・バーチイ。センテンイロウミウシみたいだけれど、センテンと違うところは触覚の赤い輪っかがひとつだけだってこと。センテンイロウミウシは2つあるとのことですよ。

ヒュプセロドーリス・バーチイ

ヒュプセロドーリス・バーチイ

そして、こちらもA君からのパス。アオセンミノウミウシかと思っていたけれど、帰ってきてみてみたら、インディアンミノウミウシのようです。

インディアンミノウミウシ

インディアンミノウミウシ

ミノの先端のオレンジ色の輪っかが特徴だね。

インディアンミノウミウシ

インディアンミノウミウシ

ちなみにこの下のが1本目で出会っていたアオセンミノウミウシ。ミノの色の感じが全然違うよね。

アオセンミノウミウシ

アオセンミノウミウシ

浅瀬にはモンコもいました。

モンコウミウシ

モンコウミウシ

今日の午前中はリピーターさんが会社の同僚を連れて真栄田岬、青の洞窟スノーケリングツアーに来てくれたので、行ってきました。運よく、波もおさまって、楽しめたようで私も安堵。

スノーケリングもいとをかし

スノーケリングもいとをかし

やっぱ、晴れているといいね~。

The following two tabs change content below.
故郷、滋賀県のマクドナルドでバイトしたお金でスクーバダイビングを始めたのは高校二年生、17歳のころだった。高校卒業後、南の島に住みたくて、ダイビングのインストラクターになることを決意。滋賀県のお店で丁稚奉公に励み、1990年、19歳でNAUIインストラクター資格を取得。その後、サイパンで4ヶ月、モルディブで6.5年働き、1999年1月に沖縄本島に移住し、スピッツダイブセンターをオープン。モルディブでのワイドメインのガイドとは反対に沖縄の海では、今、そこにいる生物を楽しむを基本とするマクロダイビングを軸にガイドを展開。 サンゴ礁、ドロップオフ、内湾、泥地、タイドプール、河口域、川、渓流と水辺で楽しむ幅を広げ、沖縄本島のあらゆる水辺を自分のフィールドにすべく日々謙虚に勉強させていただいております。 1999年よりPADIインストラクターにクロスオーバーし、現在はPADIのみに所属。講習では初心者講習からダイブマスター講習まで経験に基づいた的確な指導で楽しく教えております。 また大宜味村ター滝で開催しているリバートレッキングツアーも随時開催中。7月中頃から9月前半まではダイビングお休みです。

 - 11/2015, ダイビングログ , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ボーランドウミウシ
4/4 ウミウシダイブは少ない目

万座の海でも潜りたい~というお客様のリクエストが天に通じたようで、昨日までのうね …

エドムンズアメフラシ
3/8 3レッド

今日はいつものリピーターさんに加えて、新規のお客様が2名。新規のお客さんと潜るの …

イロカエルアンコウ
3/21 ダイビングスタート

しばらくお客さんが続く。初めての人もおられるし、リピーターさんもたくさん。みんな …

ゾウゲイロウミウシ
3/20 2ボート

今日は前兼久漁港からボートで出てきました。 沖縄でダイビング屋さんとリバートレッ …

ちびカエルアンコウ
4/30 カエルアンコウ祭り、ようやく参戦

地元のリピーターさんが潜りに来ていただけたので、2ボートダイブ。FBなどによると …

プロカモペルス・マクラポディウム
2/21 プロカモペルス・マクラポディウム

ウミウシダイブの2日目。今日は北部の泥地からスタート。ここはウスバネウミコチョウ …

オオアリモウミウシ属の1種2
7/6 オオアリモウミウシ属の1種2

7/3 にお客さんが見つけたウミウシをどうしても自分で見たかったので、仕事の合間 …

1/17 モンツキウシノシタ

冬花盛り。今冬は温かいなぁ~と余裕をかましていた日々はすでにいつのことだったのか …

カメキウスヘリコブシ
12/29 ウミウシ合宿5日目、北部にて捜索

北風は止まず、今日も恩納村周辺の海は荒れています。北部に向けてドライブです。 沖 …

Halgerda johnsonorum Carlson & Hoff, 2000
6/13 Halgerda johnsonorum Carlson & Hoff, 2000

今日からダイバーさんが増えました。ポイントをどこにしようかいろいろ悩んだ結果、ボ …